神戸市内の学校に通う男女11人が結核に 校内で感染か

ざっくり言うと

  • 神戸市で2017年10月、市内の学校に通う20代男性が結核を発症した
  • 市が学校の関係者ら16人に健康診断を実施し、10人が感染していたと判明
  • 10人は男性と狭い空間で長時間一緒にいたため、空気感染したとみられる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング