MONGOL800「小さな恋のうた」実写映画化決定

写真拡大

【MONGOL800/モデルプレス=5月20日】スリーピースロックバンド・MONGOL800の名曲「小さな恋のうた」などからインスピレーションを受けた実写映画が製作されることが19日、発表された。

元気が出るウルトラソングBEST100に「MONGOL800」楽曲ランクイン

◆MONGOL800「小さな恋のうた」実写映画化決定


今年デビュー20周年を迎えたMONGOL800が、デビューアルバム発売時にも行った幻の1stアルバムツアー“GO ON AS YOU ARE”を、アニバーサリー企画の第一弾として沖縄・宜野湾HUMANSTAGEを皮切りにスタートさせた。

ツアー初日となる19日の公演中、メンバーの口から「モンパチハタチのスペシャル企画。20年ずっと皆に歌ってもらってきたこの曲が映画になる事が決定しました!!」と発表されると、ファンで埋め尽くされたライブ会場は興奮と熱気に包まれた。(modelpress編集部)

■MONGOL800からのコメント


モンパチハタチのスペシャル企画。20年ずっと皆に歌ってもらってきたこの曲が映画になる事が決定しました!!その名も映画「小さな恋のうた」。

詳細はコレからなので、今日は映画化決定!!の一報だけみんなに報告させて下さい。新着情報は随時お伝えしていきます!皆で映画もライブも盛り上げてもらっていいですかー!!

■MONGOL800プロフィール


1998年に沖縄県で結成。略称「モンパチ」。代表曲は「小さな恋のうた」、「あなたに」 、「DON’T WORRY BE HAPPY」など。デビュー以来、故郷の沖縄をずっと活動の拠点にし、作品の発表とライブを中心に活動をしている。「小さな恋のうた」は、2017年JOYSOUNDカラオケ年間ランキング第5位、リリースから17年経った現在でも様々なアーティストによりカバーされ、20代から30代の認知はもちろんのこと幅広年齢層から愛される国民的ヒットソングである。

【Not Sponsored 記事】