異性ならさほど気にならないことでも、同性だからこそ気づいてしまうことってありますよね。女だからこそ「可愛いな」ではなく「あざといな」と感じてしまうこともあるでしょう。
ここでは、そんな「この子、あざといなぁ」と思う女子の言動を聞いてみました。

食器や鍋を買って「うちの子になりました」

「インスタで食器や鍋を買って『今日からうちの子になりました』って報告する子。生き物じゃないものに対して『この子』って表現するのはあざといなぁと思う」(10代/学生)

▽ ペットでもなんでもないものに対して「うちの子になりました」と表現する人、結構よく見かけますよね。それくらいの心意気で大切にしたいという気持ちが表れているように感じますが、あざとさを感じる人も一定数いるようです。
ペットならわかる、植物ならぎりぎりセーフと考えている人もいました。

「すっぴんごめん」のコメントつき

「カラコン、眉ティント、まつ毛エクステをつけたナチュラルメイクの自撮り写真を載せて、インスタのハッシュタグに『すっぴんごめん』とか入れていると、この子なかなかやるなぁ……って(笑)。あと、めちゃくちゃ加工アプリ使っているのに『すっぴんごめん』って書いている子もいる」(20代/IT)

▽ 誰だって、完全なすっぴんは見せたくないもの。SNSにありのままのすっぴんを載せられる人なんてあまりいませんよね。「すっぴん」と言いながら、基礎メイクはしていたり、加工アプリを使ったりしている人がいるのも事実です。
本当のすっぴんなら構いませんが、すっぴん風である状態で「すっぴんごめん」は確かにあざといような気もしますね。

女友達にうしろから抱きつく

「男友達と話していると『なにしてるの〜』って言いながら後ろから抱きついてくる子。今抱きついてくる必要ある!? さりげなく男を意識している気がするんだけど……」(10代/学生)

▽ やたらとスキンシップが激しい女友達、みなさんの周りにはいませんか? 男性の前で男性に触れることができないため、女友達にやたらとベタベタするのです。
抱きついたり触ったりする回数が多いと、異性を意識しているように見えてあざというという声が挙がりました。

ペットと一緒の写真を載せる

「自分撮りを載せるのが恥ずかしいのか、ペットと一緒に可愛く撮った写真を載せている子。ペットにキスしていたり、目をつぶって抱きしめたりなんかしていると、あざとい! って思う」(20代/看護師)

▽ 本当は自分の写真を載せたいのに、それは恥ずかしいからとペットと無理やり一緒に写真を撮るのも「あざとい」と思われがちな行動のひとつです。ペットにキスをしたり、目をつぶって抱きしめたりするのが王道なのだとか。
また、ペットが横を向いていて自分だけ盛れている写真を載せる強者もいるそうです。

目の前で寝たふり

「複数人でドライブに行ったとき、寝たふりをして隣の男友達に寄りかかってた友達があざとかった。まぶたがぴくぴく動いているの、私にはわかるから!」(20代/販売)

▽ 喜んでいるふりや、知らないふり、寝ているふりなど、なにかしらの「ふり」を恋愛に活用する女性はあざとく見えますね。寝たふりをしながら寄りかかるという大胆な行動ができてしまうのも、恋愛慣れしている証拠なのかもしれません。