合コンに行くとなれば、オシャレをしてメイクもバッチリ…としてしまいがち。

でも、あまりに気合を入れてしまうと、男性陣が引いてしまうということをご存知だったでしょうか?

そこで今回は、合コンで人気の女性に共通するポイントを3つ挙げていきます。

合コンに行く前に、チェックしてみてくださいね。

■1、ハイブランド品で飾っていない

合コンで将来のパートナーを見つけると考えたとき、経済力を見える化したほうがいいと思う方もいるかもしれませんね。

ブランドバッグやスマホケース、財布やアクセサリーに至るまでハイブランド品で固めてしまってはいませんか?

実はそれ、合コンで倦厭される女性なんです。

「ブランドのロゴがバッチリ入ったワンピースとか着てる女性って、プライド高そうだな〜って思いますね。

金かかる感じがするので本命候補には入りません」(30代男性・会社経営)

ブランド品で飾り立てず、自分に似合った服装で小綺麗にしているような女性が人気なようです。

■2、メイクはナチュラル

バッチリメイクの女性は、隙が無いように見えてしまうという意見が。

彼女になってもらうなら、ナチュラルメイクで自然体で過ごせるような女性がいいという男性が多数!

「ガッチリ化粧してきている子は怖い。化粧とったら別人!みたいなね。

そういうのイヤなんで、ナチュラルな感じの化粧の子がいいですね。自然体で居られるのが一番」(20代男性・自営業)

メイクはナチュラル志向のほうが男性陣のウケがいいことがわかりました。

メイクが濃いめだと、隙が無さそうだとか可愛らしさが減るといった意見が…。

メイクには十分に気を遣って合コンに参加したいですね。

■3、“意識高い系女子”ではない

最近SNSで自分磨きの紹介をしたり、デトックスやジム通いといったように“意識高いアピール”をする女性が増えています。

しかし、男性は意識高い系アピールをされても…と少々困り顔。

むしろ、背伸びしなくてもいいようにマイナスな部分を話してくれる女性の方が彼女候補になるというのです。

「わたしこんなに努力してます!みたいに言われても、すごいね〜…って褒めて終わりって感じですよね。面倒くさい。」(30代男性・ペットショップ店長)

「わたしこんなに出来るんです!みたいな子よりも、わたしこんなにダメな女ですけど…くらいの姿勢で来てもらったほうが、男として助かります(笑)」(30代男性・経理事務所勤務)

出来る女アピールよりも、「こんな欠点があるけど、頑張ります!」といった姿勢の方が男性的にはホッとするようですね。

■おわりに

いかがでしたか?自分をつい、良く見せようとしてしまいがちですが自然体で参加した方が、男性ウケが良いことがわかりました。

あまり背伸びせず、むしろちょっと隙があるように見せたほうが、好印象になるということを踏まえてメイクや服装に気をつかってみてくださいね。(きえお/ライター)

(愛カツ編集部)