合コン・女子会で女友達にイラッとした瞬間「それ“抜け駆け”!」

写真拡大

 合コンや女子会をしていると、自分だけちゃっかり得しようとする“抜け駆け女子”が、たまにいますよね。今日はそんなイラッとする実例をご紹介します。

◆合コンで、自分だけ「彼氏いない」偽装

 恵梨香さん(仮名)は、彼氏持ちのみんなを誘って4人で合コンを開きました。もちろん恵梨香さんも彼氏持ちですが、みんなに合コン前に言いました。

「私が彼氏持ちだってこと、内緒にしてね」

 ところが、合コンが盛り上がるに従い、こんなことを言い出したのです。

「このコたち実はみんな彼氏いるんだよ。私は真面目で一途なタイプだから彼氏いたら合コンとかしないし、むしろ合コン自体今日が初めてだから慣れてないんだよね」

 これには、他の女性3人ともア然。

 帰り際に「恵梨香、あれなんなの?」と一人が問うと、「みんなは“彼氏持ちなのは内緒にしといて”とか言わなかったから、特にダメだとは思わなかったわ」と、悪びれることもなく言い放ったそうです。

◆女子会の幹事で、まさか儲けてる?

 ある時、久々の女子会をした6人。そのうちの愛美さん(仮名)が、居酒屋を予約しました。

 お互いの仕事の話や恋の話で盛り上がるなか、

「私さ、かなり出世して会社の経費月30万使えるんだよねー」と愛美さん。そして延々と自慢話が続いたそう。

「すごいね! さすが〜」とみんなは賛辞を口にしたものの、自慢の嵐に少し引き気味でした。

 これだけなら、女子会あるあるなのですが、お会計のときに「え?」と思うことがあったそう。

「みんな1人7000円ね! あ、今日わたし現金を持ち合わせてないから、カードを切るね」

 そう仕切ってお金を集めると、愛美さんはレジで「領収書ください。宛名は◯◯社で」と、ちゃっかり合計額の領収書をもらっていたのです。まさか丸ごと経費として会社に請求するつもりなのか…?

 もちろんみんな自分の分は払いましたが、「あれって、あとで愛美に入るのかな?」とモヤモヤしながら帰ったそうです。

◆友人がキレイになるのは許せない?

 さらには美容整形のこんな話も。

 ある女子会で、琴音さん(仮名)は自分の丸顔に悩んで、「エラボトックスしようかな…」と軽く話しました。筋肉を委縮させるボトックスをエラに注射することで、咬む筋肉をやわらげて小顔になるのです。

 すると、いつもキメキメに化粧をしてインスタには修正写真以外絶対に載せない麻里奈さん(仮名)が、琴音さんにこう言いました。

「琴音はただ骨格がしっかりしてるだけで、丸顔っていうよりエラの骨が出てるんじゃない? ボトックスしても意味ないと思う」

 周りが「麻里奈、ボトックスしたことあるの?」と聞くと、「美容整形外科医に知り合いが多いから詳しいだけ」との返答でした。

 ところが、です。後日、琴音さんが意を決して大手美容外科に行くと、なんと、変装した麻里奈さんにバッタリ遭遇。

 あれだけ人に「ボトックスは意味ないよ」などとアドバイスしていた麻里奈さん自身は、頻繁に美容外科に通うボトックスマニアだったのです。

 すごく意地悪なわけでもなく、ふだんは楽しい人だけど、ふとしたときにイラっとさせる――こんな友人、あなたの周りにもいませんか?

<TEXT/吉川リサコ>