株式会社天夢人は、懐かしい列車のトレインマークをその由来とともに紹介した 「特急マーク図鑑 列車を彩るトレインマーク」を5月17日に発売した。A5判/160P/1,700円(税抜)。

本書は、イラストレーター・松原一己氏が精密にトレースしたトレインマークの中から、昼行・寝台・臨時の各特急のトレインマーク計364点を50音順で掲載した大事典だ。文字マークからヘッドマーク、ボンネット形といった形状の違いだけでなく、イラストの微細な差違まで精密に描き分けており、デザイナーでもある著者の視点による寸評も掲載。デザインだけでなく、各列車の略歴や愛称名の由来、トレインマークの見どころなども解説し、見るだけでなく読んでも楽しい本に仕上がっている。

イラスト入りのトレインマークは、1978年から電車特急、翌79年からブルートレインで採用され、列車名にちなんだカラフルなマークは一連の鉄道ブームを引き起こした。これらのトレインマークを掲載した本書は、1970〜80年代に鉄道少年だった人には懐かしく、若い世代にとっては“昭和”を感じる一冊である。電車好きな人も、デザインやマークが好きな人も、色々な視点から楽しんでみてほしい。


寝台特急 北斗星


特急 はくたか


急行列車のトレインマーク

株式会社天夢人
松原一己 著
価格:1,700円(税抜)
URL:http://temjin-g.com/
Amazon:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4635820491/
2018/05/18