【お医者さん占い】もしかしてドクターX!? あなたが医者だったら何科がぴったり?

写真拡大

 お医者さんは、病気になったときの頼みの綱。お医者さんにも、専門がいろいろあります。さて、もしあなたがお医者さんだったら、どの専門分野がぴったりなのでしょうか。生年月日から占ってみましょう。

【「運命数」の出し方】
 生まれた日の数字を分解し、一桁になるまで足していきます。最終的に導き出された一桁の数字が「運命数」です。

<1984年5月16日生まれの場合>
1+9+8+4+5+1+6=34
3+4=7

 「運命数」は「7」です。

 あなたの「運命数」は出ましたか? さっそく結果を見てみましょう。

■運命数1……「外科医」
 もしあなたがお医者さんなら、「外科医」がぴったりです。エネルギッシュで体力があるあなた。長時間にわたる手術も十分こなしていけます。また、手先も器用なので、細い血管を縫い合わせたり、メスで小さな病変部を切り取るのもうまいはず。度胸もあるので、難しい手術ほど腕がなると挑み、多くの難病患者を救うでしょう。

■運命数2……「小児科医」
 人を和ませるムードのあるあなた。ぴったりなのは、「小児科医」です。小児科は、子どもだけではなく、その子の親御さんのケアも重要。赤ちゃんがなぜ泣いているのかわからず不安になったり、子どもが高熱を出したら怖い病気ではないかと心配になったり。そんな親御さんの話をじっくり聞き、優しくなだめてホッとさせられるでしょう。

■運命数3……「精神科医」
 コミュニケーション能力に長けているあなた。お医者さんだとしたら、精神科医がぴったりです。精神を病んでいる患者さん。支離滅裂な話をしたりする、コミュニケーションをとるのが難しい人もいるでしょう。けれど、聞き上手なあなたなら、どんな患者さんからも、うまく話を引き出して、適切な治療をすることができるはずです。

■運命数4……「内科医」
 真面目で勉強家なあなたがお医者さんなら、内科医が合っているでしょう。いろいろな病気の患者さんがくる内科。より総合的な知識が求められます。扱う検査の多さ、扱う薬の多さは、他の科の比ではありません。また、ほかの科へ患者を紹介するコーディネイト力も必要です。研究熱心なあなたなら、そうしたことが得意になれるでしょう。

■運命数5……「歯科医」
 もしあなたがお医者さんなら、「歯科医」がぴったりです。歯科医の仕事は、歯という自力で再生が不可能な部分を扱います。噛み合わせの調整などは、0.1ミリ単位での作業になるため、あなたの持つ高い集中力が必要なのです。テキパキと素早い治療ができるので、そのテクニックが評判となり、多くの患者さんから信頼を寄せられるでしょう。

■運命数6……「産婦人科医」
 あなたがお医者さんだとしたら、「産婦人科医」がぴったりです。赤ちゃんを産む患者さんは、喜びでいっぱいの反面、不安も抱えています。無事に子どもが産まれるだろうかと心配する患者さんを、あなたの広い心で包み込み、安心させてあげることができるでしょう。また、パワフルなあなたなら、体力勝負の産科の現場で活躍できるはずです。

■運命数7……「美容外科医」
 あなたがお医者さんなら、「美容外科医」が合っているでしょう。美容整形はデリケートな手術なので、確かな腕とセンスが必要です。美意識が高く繊細なあなただったら、見事にこなせるでしょう。また、経営センスやプロデュース能力もあるので、芸能人やモデルもお忍びで通うほどの、有名医になれるかもしれません。

■運命数8……「眼科医」
 あなたがお医者さんなら、「眼科医」がぴったりです。眼科は当直や夜勤も少なく、手術時間も短いです。仕事だけではなく私生活も充実させたいという、ワーク・ライフ・バランスを重視するあなたには、合っている職場環境と言えます。医師として仕事のやりがいを感じつつ、結婚や出産など女性としての幸せも追い求めやすいのです。

■運命数9……「法医解剖医」
 物静かで探求心旺盛なあなたに合っているのは、「法医解剖医」です。異常死体や犯罪死体を引き受け、遺体を解剖して死因を究明するというかなり特殊なお医者さん。毎日死体と向き合う仕事は、心身にダメージを受けかねません。けれど、強い使命感と精神力を持つあなたなら、やり続けることができるでしょう。

 お医者さんにもいろいろな人がいます。腕がいいのはもちろんですが、やさしくて話をじっくり聞いてくれる懐の深さも大切です。そんなお医者さんに診察してもらえれば、病気になっても心強いでしょう。
(紅たき)※画像出典/shutterstock