埼玉県の1歳男児放置死 市が4回自宅を訪問も「昼寝」と説明され会えず

ざっくり言うと

  • 2017年10月、埼玉県桶川市の自宅で当時1歳1カ月の男児が死亡した事件
  • 事件発覚までに、市が4回自宅を訪問したが男児には会えていなかった
  • 逮捕された母親は、「昼寝をしている」などと説明していたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング