京都市が所有する嵐山の竹林の竹が刃物のようなもので傷つけられ、外国語のような字が書かれていたと、17日に分かった。共同通信が報じた。

京都・嵐山の竹が傷つけられる(共同通信)