マーゴット・キダーさん Photo by John Shearer/WireImage

写真拡大

 「スーパーマン」シリーズのヒロイン役で知られる女優マーゴット・キダーさんが死去したと、ハリウッド・レポーター紙が報じた。69歳だった。

 キダーさんは、「スーパーマン」から「スーパーマンII 冒険篇」「スーパーマンIII 電子の要塞」「スーパーマン4 最強の敵」にいたるまで、ヒロインのルイス・レイン役を務めたほか、「華麗なるヒコーキ野郎」や「悪魔の棲む家」などに出演。後年はテレビドラマを中心に活躍し、「ヤング・スーパーマン」にもゲスト出演している。

 キダーさんは生前、4作品にわたり共演したスーパーマン役のクリストファー・リーブさん(2004年死去)について、「私たちはとても親しくなって、兄妹のように何でも言い合える関係でした」と2013年のインタビューで明かしていた。