韓国で体長4mの人食いザメを発見 夏休みシーズンを前に懸念の声

ざっくり言うと

  • 韓国巨済島の陸から近い海で、体長4mのホホジロザメの死体が発見されていた
  • 同種は哺乳類を主食とし、夏休みシーズンを前にして安全性に懸念の声が出た
  • 韓国国内では14年1月と6月、17年8月にもホホジロザメが捕獲されている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング