裁量労働の28歳システムエンジニアが過労死 適用直後に徹夜勤務

ざっくり言うと

  • システムエンジニアで28歳の男性が2017年8月、過労死していた
  • 同年7月に裁量労働制を適用されたばかりで、徹夜で勤務していたという
  • 会社は男性が死亡したことを認めたうえで「今はコメントできない」とした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング