「ムヒョとロージーの魔法
律相談事務所」メインキャスト決定 (C)西義之/集英社・ムヒョロジ製作委員会

写真拡大

 西義之氏の人気漫画を原作とするテレビアニメ「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」のメインキャストが発表された。天才魔法律家の六氷透(ムヒョ)役を「イナズマイレブン アレスの天秤」の村瀬歩、ムヒョの助手・草野次郎(ロージー)役を「チア男子!!」の林勇が務める。また、反逆者としてムヒョたちの前に立ちはだかる円宙継(エンチュー)役に神谷浩史、魔法律学校の教職員でムヒョの同級生・火向洋一(ヨイチ)に柿原徹也の出演も決定している。

 同作は、2004〜08年に「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載されたダークファンタジー。日本を舞台に、ムヒョとロージーが、人と人外の理を律する「魔法律」で悪霊を裁き、さまざまな依頼を解決していく。漫画アプリ「少年ジャンプ+」で続編「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 魔属魔具師編」が連載中だ。

 キャスト陣からコメントも寄せられており、村瀬は「高校生の時に夢中になっていた作品に携われるのが夢のようです。ぜひお楽しみに!」、林は「臆病なところもあるけど人一倍正義感の強いロージーを懸命に演じさせていただきます!」とコメント。神谷は「思い出補正なんて言わせない、価値の変わらないものをお届けできるように頑張ります!」、柿原は「自分にしか出来ないヨイチを皆様に届けたいと思いますので、ぜひ楽しみに待っていてくださいね!」とそれぞれ意気込みを語っている。

 さらに、メインスタッフも発表され、「聖戦ケルベロス 竜刻のファタリテ」の近藤信宏が監督を務める。脚本は「NARUTO -ナルト- 疾風伝」の鈴木やすゆき、キャラクターデザインは「ハイスクール・フリート」の河野紘一郎、総作画監督は「王室教師ハイネ」の只野和子、「カードファイト!!ヴァンガードG Z」の松下浩美、音楽は「将国のアルタイル」の川崎龍に決まった。アニメーション制作は「昭和元禄落語心中」のスタジオディーンが行う。

 テレビアニメ「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」は、今夏にBSスカパー!、アニマックスでスタート。