「フューチャーカード 神バディファイト」牙王の息子・友牙役に新人の真野拓実 OP主題歌も決定

写真拡大 (全3枚)

人気トレーディングカードゲームの新シリーズ「フューチャーカード 神バディファイト」の発表会が5月15日に開催され、テレビアニメ版のキャストや主題歌が明らかになった。

「フューチャーカード 神バディファイト」は、ブシロードが「コロコロコミック」(小学館刊)とのタッグで展開している「フューチャーカード バディファイト」の新シリーズ。テレビアニメと漫画も同時展開するクロスメディアコンテンツで、テレビアニメは14年1月から5期にわたって放送されている。新シリーズ「神バディファイト」では、末門牙王(みかどがおう)を主人公とした「バディファイト」から23年後を舞台に、牙王の息子で、動画サイトで人気を誇る“遊びの神”こと末門友牙(みかどゆうが)が、友情の物語を繰り広げる。

好奇心旺盛な主人公の友牙役には新人声優の真野拓実が抜てきされ、友牙のバディモンスターとなる“戦いの神”の異名をとるガルガンチュア・ドラゴンを「キルラキル」の稲田徹が演じる。“スポーツの神”と呼ばれる運動神経抜群の陸王マサト役を、従来のシリーズ作品で大盛爆を演じた森嶋秀太、ミステリアスでマイペースな“勉強の神”星詠スバル役を「ナンバカ」の小林大紀が担当する。

オープニング主題歌「最高(さあ行こう)!」は、メディアミックスプロジェクト「BanG Dream!」から生まれたユニット「Poppin`Party」が歌う。同楽曲を収録した10thシングルCDは7月11日発売。なお「Poppin`Party」のメンバーである西本りみが友牙の弟である末門晴役、愛美がアマテラス役で出演することも決定している。

エンディング主題歌「バディ☆ファニーDAYS」は、友牙、マサト、スバルの3人が歌うキャラクターソングで、6月2日に配信限定でリリースされる。iTunesでは、予約を受け付け中。

発表会には、真野らメインキャスト4人に加えて西本と愛美が登壇。プロモーションビデオ、「バディ☆ファニーDAYS」の一部音源などが公開された。発表会の模様とPVは、YouTubeの「バディファイトチャンネル」で配信中。