大桃さん遺族「娘を失い、悲しみの中に…」

写真拡大

新潟市で小学2年生の大桃珠生さんの遺体が線路に遺棄された事件で、大桃さんの遺族が16日午後、コメントを発表した。

    ◇

私たち家族は大切な存在である娘を今回の思いがけない出来事で失い、悲しみの中におります。

この状況を受け止めることは難しく、また犯人が捕まったとしても娘が戻ってくることはありません。

今は、1日も早く地域の方々や私たち家族が穏やかな生活を取り戻せることを願うばかりです。