「安いくせになかなかうまい」「コンビニスイーツやはり侮れん」――。そんな口コミで以前から人気を博しているスイーツが、セブン-イレブンにあります。

「生クリームのようななめらかさ」

それがこちら、協同乳業との共同開発商品「なめらかプリン 3個パック」です。

牛乳と卵で蒸し上げた素材本来の味わいとなめらかな食感が特徴。プリンはあえて甘さを抑え、濃厚なカラメルソースを合わせているのだとか。

人気の秘密は3個入りで170円というコスパの良さ! プリンといえば1個100円程度の印象ですが、これならやや小ぶりではあるものの1個当たり約57円で楽しむことができます。

もちろん味わいにも定評があり、ツイッター上には

「セブンのなめらかプリンっていうプリン3つ入り150円で丁度いい大きさ、あなどれない。。」
「セブンイレブンのなめらかプリン安いくせになかなかうまい。3つ入ってるしお得です。」
「最近のお気に入りデザートはセブン&アイのなめらかプリン3連パック。生クリームのようななめらかさ。うまし。」
「セブンイレブンの三個パックのなめらかプリンはめっっっっちゃ美味しいし値段160円くらいだしみっつもひとりで食べてる!贅沢!っていう感覚が脳味噌をハイにさせてくれるのでオススメ」

といった感想がいくつも上がっています。

実際に筆者も食べてみると、商品名通りの口溶けなめらかな食感が楽しめました。カラメルソースが少し苦めなので、程よい甘さのプリンとマッチ。1個当たり70グラムと少し小さめですが、ちょっとしたおやつタイムにはピッタリです!

店舗によっては取扱いのない場合もありますが、プリン好きは手にしてみては?