出典: NOSH(ナッシュ)

これからの夏の季節や、年間を通して皮脂のテカリによるメイク崩れやヨレが気になるという方も多いのではないでしょうか?

今回は美容家の筆者が、『セザンヌ』の『皮脂テカリ防止下地』を使った、崩れにくいメイク法をご紹介します。

 

■スキンケアで丁寧にお肌を整えておく

朝はバタバタしてスキンケアをサッと済ませてメイクをおこなっていませんか? 洗顔後のスキンケアがしっかりお肌に浸透し、お肌の水分と油分のバランスが取れ、皮脂分泌をコントロールすることでメイクの崩れにくさに差が出るので、朝のスキンケアは丁寧におこなうことがポイントです。

(1)洗顔後すぐに500円玉程の化粧水を2回、お肌に浸透させる。

(2)美容液をハンドプレスして丁寧になじませる。

(3)お肌表面の水分が少なくなってきたら、乳液、クリームもハンドプレスで重ねるようになじませましょう。

すぐに次から次へとスキンケアを重ねるよりも、一つ一つ丁寧にゆっくりと浸透させましょう。メイク前の表面のベタつきはティッシュオフしておくと良いですね。

 

■セザンヌの皮脂テカリ防止下地が優秀!

メイクの一番最初に塗るメイク下地はテカリやメイク崩れを予防するためには必須アイテム。筆者が使っているプチプラコスメ セザンヌの皮脂テカリ防止下地は、お値段が¥600(税抜)とお手頃ながらとても優秀なためポイントが高いです。


出典: NOSH(ナッシュ)

水や汗に強いウォータープルーフ処方で、カラー展開はピンクベージュとライトブルーの2色展開。ピンクベージュは顔色をさりげなく自然に明るくし、ライトブルーは顔色をさりげなく透明感を出す色味になっています。筆者は肌の色がピンク系の肌色なのでピンクベージュを愛用。


出典: NOSH(ナッシュ)

ボトルをしっかり振ってから下地を手に取ります。液体状なので手のひらでお顔全体中心から外側に向かって均等になじませていきます。


出典: NOSH(ナッシュ)

メイク崩れの原因となる皮脂を吸収し、一瞬でサッとお肌になじみベタつかずサラサラの肌触りに。白浮きなども気になりません。さらに皮脂吸収パウダーが毛穴の凹凸をカバーするのでファンデーションも綺麗に仕上がります。


出典: NOSH(ナッシュ)

日中や夕方でもファンデーションが崩れにくく、テカリも気になりません。メイク直しはフェイスカラーをブラシでサッと乗せる程度でも十分です。SPF28・PA++、紫外線吸収剤不使用、無香料、無鉱物油なので日常生活内であれば紫外線予防にもなります。

このようにテカリによるメイク崩れは、メイク前のスキンケアの仕方と化粧下地で決まることが多いのでぜひ参考にしてみてくださいね。

【参考】

※ セザンヌ

【関連記事】

ブラトップのケア法って知っている?「ユニクロ」イチオシアイテムもご紹介!

リピ買い確定!「無印良品」実力派スキンケアアイテム4選

山口県絶品グルメ「瓦そば」が「カルディ」から新発売

日本から一番近い南の島へ!女子2人がサイパンマラソンを体験!【PR】

【スタイリスト厳選】即ゲットしたい!「ユニクロユー」新作注目アイテム

ピクニックに◎「ダイソー」で見つけたお弁当グッズ4選