アイドルグループ・SKE48のメンバーで女優の松井珠理奈が5月14日、自身が小学校6年生の頃に撮られたものだという、懐かしい“幼少期ショット”を公開。すでに大人っぽい魅力が漂いつつあるその美少女ぶりに、ネット上のファンからは、今更ながら、驚きと称賛の声が相次いでいる。

 これは同日、松井が自身の公式twitterに投稿したもので、この中で彼女は、「あれ?総選挙ガイドブック明日発売でした すみません またポンコツ発揮してしまいました 今、トランキーロ!あっせんなよ!と自分に言い聞かせてます」と、前日誤って発信してしまった投稿に対しコメントしつつ、「写真は、第一回総選挙で19位で名前を呼んでいただきスピーチしている小6の私。」と、自身が第一回総選挙に参加した際の懐かしい姿を収めた“幼少期ショット”を公開。

 小学生でありながらも、既に大人の魅力を醸し出し始めているその姿に、ネット上のファンからは「珠理奈ちゃん天使、、じゅりてん、、大人っぽくて綺麗だなと思っていたけど見返すと、どこなく幼くて愛らしいよね。」「ちびじゅりきゃわわ(ハート)」「珠理奈ちゃんはず〜っと変わりませんね。本当に可愛いです」「小6・・・すごいおとなっぽい・・・」「この頃から美人で変わらずかわいい!」と、当時を懐かしむ声や、その美貌を称賛する声が相次ぐこととなった。

 なお、今回の投稿に添える形で、「たくさんの感謝の気持ちを込めて、10度目の正直。」と、今年の総選挙への想いを語った松井。昨年は速報で2位と、その躍進が期待されるも、最終的には2年連続で3位に終わった彼女。果たして今年は見事に女王の座を手に入れることができるのか、我々も注目したいところだ。