プロ初優勝を遂げた地 石川遼が9年ぶりに降り立つ(撮影:佐々木啓)

写真拡大

<関西オープン 事前情報◇15日◇小野東洋ゴルフ倶楽部(7,124ヤード・パー72)>
兵庫県の小野東洋ゴルフ倶楽部を舞台に、国内男子ツアー「関西オープン」が17日(木)より84回目の開幕を迎える。開催に先立ち、予選ラウンドの組み合わせが発表された。
【LIVE写真】関西オープン 練習日の撮れたてフォトギャラリー
石川遼は2009年以来、9年ぶりの出場。当時はツアー外競技だった08年大会でプロ転向後初優勝を果たしている。予選は昨年覇者の今平周吾、地元・兵庫出身のアマチュア蝉川泰果と同組。先週はショット不調から34位タイと振るわなかったが、思い出の地で復調はなるか。
先週の「日本プロゴルフ選手権」をメジャー大会最年長となる50歳92日で制した谷口徹は、2015年大会の覇者・片岡大育、大阪学院大学2年の大嶋炎と予選を回る。
今年で4年連続の出場となるツアー通算10勝の田中秀道は、市原弘大、青山剛とラウンド。今季初のトップ10入りを狙う池田勇太はショーン・ノリス(南アフリカ)、東北福祉大学の後輩アマ・久保田皓也と2日間をともにする。
【主要組の初日スタート時間】
07時40分:池田勇太、ショーン・ノリス、久保田皓也
08時00分:谷口徹、片岡大育、大嶋炎
08時10分:石川遼、今平周吾、蝉川泰果
13時20分:田中秀道、市原弘大、青山剛
<ゴルフ情報ALBA.Net>

日本プロゴルフ選手権 最終結果
【連続写真】昨年とどう変わった? 石川遼のスイング2018ver
石川遼に何が起こっているのか、田中秀道はこう見る
メジャー最年長Vってどれだけすごい?50歳以上のツアー優勝まとめ
ザ・プレーヤーズ選手権 最終結果