<AT&Tバイロン・ネルソン選手権 事前情報◇15日◇トリニティ・フォレストGC(7,380ヤード・パー71)>
テキサス州の埋立地に造られたトリニティ・フォレストGCで初開催となる米国男子ツアー「AT&Tバイロン・ネルソン選手権」。現地時間17日(木)の開幕に先立ち、米PGAツアー公式サイトでは優勝予想ランキングが発表された。
【連続写真】松山英樹・2018年のスイング
優勝予想1位には、世界ランク3位のジョーダン・スピース(米国)の名前が挙がった。ツアー通算11勝のスピースは今季まだ勝ち星なし。「マスターズ」を3位で終えた後は、予選落ち、41位タイととりわけパッティングの不調に苦しんでいるが、故郷・テキサスでフィーリングを取り戻せるか。
2位からはジミー・ウォーカー(米国)、マーク・リーシュマン(オーストラリア)、昨年覇者のビリー・ホーシェル(米国)、今季まだ予選落ちのないマット・クーチャー(米国)と続いている。
今大会初出場となる松山英樹はトップ10選外。先週の「ザ・プレーヤーズ選手権」では今季初の予選落ちを喫したものの、「ショットがだいぶ安定してきた」と手応えも口にした。復活の狼煙を上げたい。
【優勝予想ランキング】※()内は世界ランク
1位:ジョーダン・スピース(3)
2位:ジミー・ウォーカー(56)
3位:マーク・リーシュマン(16)
4位:ビリー・ホーシェル(79)
5位:マット・クーチャー(22)
6位:ボウ・ホスラー(82)
7位:アダム・スコット(65)
8位:マーティン・レアード(100)
9位:チャールズ・ハウエルIII(59)
10位:ライアン・パーマー(109)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

ザ・プレーヤーズ選手権 最終結果
日本プロゴルフ選手権 最終結果
米ツアーNO.1の飛ばし屋は? 部門別スタッツランキング
【写真】谷口徹、メジャー最年長Vで男泣き…
【ギアコラム】松山英樹も変更…使い慣れたアイアンを替える必要はある?ない?