ギレルメ

写真拡大

 磐田はブラジルのトンベンセから期限付き移籍していたDFギレルメの契約解除を15日、発表した。2日の横浜M戦の後半35分、ギレルメは審判に抗議を行い2枚目の警告。退場となり逆上。近くにいた横浜M・MF喜田拓也(23)のでん部付近を左足でけり上げた。怒りは収まらず味方の制止を振り切り、横浜Mスタッフに左肘で突いた。

 10日にJリーグ規律委員会から6試合の出場停止を受けた。木村稔社長(63)は「もう一度チャンスを与えるか相当悩んだ。ただ今回が初めてではない。鹿児島キャンプの練習試合含めラフプレーが散見していた」と話した。