京都の三ツ星料理店の火災 厨房の油汚れにバーナーの炎を当てていた

ざっくり言うと

  • 京都・祇園で12日、三ツ星評価の日本料理店から出火し住宅など7棟が焼けた
  • 男性従業員が厨房で、油汚れを溶かそうとダクトにバーナーの炎を当てていた
  • この作業が原因で引火し、ダクト伝いに2階へ燃え移った可能性が高いという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング