5月後半の恋愛運第1位は射手座! LUAが告げる12星座恋の運命

写真拡大

――LUAが告げる、5月16日〜31日の恋愛運。あなたの恋の運命は……? 

★5月16日〜31日の星の動き★
 牡牛座の新月直後に迎える5月の後半。29日の射手座の満月に向かって、19日に金星が蟹座へ、双子座には21日に太陽、30日に水星が入ります。大切な人への思いを育てながら、思いの中に生まれる執着を手放せるかどうかが、恋の未来を左右する鍵に。強いあなたになることで、利己的な愛を克服し、お互いの自由を守る独立した交際を実現するでしょう。

 そんな5月後半の恋愛運、第1位〜第3位はこちらの星座!

■第1位 射手座……よきパートナーと巡り合うとき
 よきパートナーとのご縁が強まる時期です。恋人のいる人は、「この人だ」という確信のときが訪れるでしょう。募集中の人は、公私に渡る出会いを通じて、そこから長続きするお付き合いが生まれる可能性があります。ダイレクトに恋愛関係になることばかりが恋の道ではないので、恋愛に過大な期待をしないでいるほうがうまくいくでしょう。恋に気持ちが向かうときは自然に訪れます。

■第2位 牡羊座……感情のコントロールが恋の奇跡を起こす
 開放的な気分が大きく膨らんでいく時期です。好き嫌いの感情をコントロールして、すべてのことを前向きにとらえることができれば、実現が難しそうなことに奇跡を起こせるでしょう。不可能を可能にする恋の道を進むには、辛気くささと、切実さからくる執着を手放すことが重要です。マイナスの気持ちをリセットして、プラスに切り替えましょう。恋愛に限らず、仕事や勉強もうまくいくはず。

■第3位 獅子座……楽しさの輪を広げることで出会いのステージが拡大!
 細かいことを気にする暇がないくらいに、楽しいことが盛りだくさんになりそうな5月の後半です。おもしろそうだと思ったら、それを実行してみると、楽しさの輪が広がっていくはず。その輪の中に、恋の出会いが待っているでしょう。楽しい状況を周囲と分かち合いながら、出会いの輪を拡大するのです。募集中仲間や、片思い仲間と一緒に、楽しい時間を共有すると、出会いも分かち合えるはず。

★第4位 水瓶座……恋の弱みを強みに変えるチャンス!
 日常生活にメスを入れるかのように、何ごとにもテキパキと切り込んでいけるときです。ややせっかちになっている傾向もありそうですが、いろいろなことを総括的に進めていけるでしょう。恋の課題にも前向きになれるときです。自分の弱点を見つめながら、どう克服していけばいいかを考えましょう。恋も基本は人付き合い。人として賛同し、理解できる存在になることがもっとも重要です。

★第5位 天秤座……交流を求める中に恋の発展が
 自分から働きかけることで、出会い運が活性化するときです。人のお誘いにジョインするだけでなく、あなたからも積極的に声がけをして、たくさんの人に会うようにしましょう。集まりを開いたり、懐かしい面々に連絡を取りつつ、再会の日に向けて準備を整えておいて。SNSを通じて思わぬ人とつながったり、遠方の旧友との関係が再スタートする可能性も! そんな中に恋の動きがあるでしょう。

★第6位 双子座……結婚したいのならこの時期の運気を活用して!
 この時期の結婚運ナンバーワンの双子座! 結婚を検討しているカップルはもちろん、交際相手がいないけれど結婚を切望しているというあなたにとっても、この上なくステキな5月の下旬になるでしょう。自分のプロフィールに負い目を感じたりせず、結婚したいという気持ちを前向きにアピールを。条件VS条件でのマッチングという大人の感覚も◎。勇気を持って飛び込んで!

★第7位 山羊座……恋のチャームポイントは頑張らない脱力感
 細かいことに気を配り、しっかり対応しようとする親切なあなたの中にある、程よい脱力感が恋を招く鍵になります。しっかりした気遣いも魅力ですが、完璧すぎてしまうと恋に付け入る隙が見当たらず、そのまま遠い存在のあなたになってしまうでしょう。けれど、どことなくのぞく天然ぶりが、この時期のあなたのチャームポイントになるのです。恋の秘訣は、頑張らないこと!

★第8位 蟹座……来月からの恋の本番に向かって準備を整えて
 恋の後押しとなる金星が19日から蟹座に入りますが、まだこの時期は、恋愛に覚醒できそうにないのかも。どちらかというと、仕事や勉強などに意欲的になって、集中して突き詰めたい状況にあるのでしょう。恋愛運はこれから巡ってくるので、頑張りたいことがあるのなら、今はそのことに専念するのも得策です。髪型を変えたり、パーマをかけたいのなら、20日がオススメ!

★第9位 魚座……うらやましがられる恋を求めないこと
 恋愛に対しても、仕事や勉強同様に、周りから認めてもらいたい気持ちが強まっているのかも。「周囲の人が何と言おうと、あの人が好き」ということでは納得できず、「みんなが認めてくれるステキな恋人」と結ばれたくなるようです。それはステキな理想ですが、見栄にとらわれてしまうと、本来のあなたの恋の長所を失ってしまいます。「人からよくみられる自分」を意識しないことです。

★第10位 乙女座……恋愛は「二の次」どころか「三の次!?」
 目的意識が強まっていそうな5月後半のあなたです。野心を燃やして、それに向かって勤しみたい気持ちが全面にあらわれているのでは? 一方、家の問題や近しい人とのことに影響を受けて、思うように動けない状況になってしまう気配もあります。恋愛は「二の次」どころか、「三の次」になりそうです。相手が関係する恋は無理をして押し進められるものではないので、流れに合わせて◎。

★第11位 牡牛座……相手を知ることが恋の未来を拓く鍵に
 一途さに磨きがかかりそう。「こうでなくては!」というこだわりや思い入れが強まり、それを実現することに熱心になるでしょう。願いをかなえようとするのはいいですが、思い込みの理想を絶対的に正しいことにしてしまうのは危険です! 恋は相手があってかなえられるものですから、押しつけることに意味はありません。相手を知ることに力を注いでいくことが、恋の未来を拓きます。

★第12位 蠍座……気持ちの持ち主として愛する思いを冷静に見つめて
 思いを募らせそうなこの時期の蠍座。5月の後半のテーマは、強い自分になって利己的な愛を克服し、お互いの自由を守る独立した交際を実現することですが、自分の気持ちにフォーカスするあまりに、それを実現しにくくなりそうです。人を愛することは素晴らしいですが、「こんなに愛しているのに!」という思いは、勝手に抱いた気持ちでしかありません。このことを真摯に受け止めて。
(LUA)