出典: NOSH(ナッシュ)

成田凌さんが理想のキスのシチュエーションを発表するも、すでに経験済でした。

それは12日に都内で行われた、映画『ラブ×ドック』公開記念舞台挨拶でのこと。主演の吉田羊さん、共演の野村周平さん、玉木宏さん、大久保佳代子さん、広末涼子さん、成田凌さん、篠原篤さん、唐田えりかさん、鈴木おさむ監督が参加しました。

ホイップクリームキス、ピンポン玉キス、金魚キスなど様々なシチュエーションのキスシーンが描かれている本作。それにちなんで“理想のキスのシチュエーション”を聞かれた成田さんは「実際にやったことがある」と“理想のキス経験者”のようで「幼稚園の時に好きな人が片付けをしている横で、振り向く時にほっぺに触れた」と回想。その答えに大久保さんや吉田さんからは「幼稚園!?」「もう、おませさん!」などと驚きの声が上がりました。

一方、吉田さんは理想のキスについて「髪の毛を切ったときに“可愛いじゃん”と髪の毛を触りながら引き寄せてチュッとされるのがいい。唇や頬のようなオーソドックスな場所ではないところにキスされると、自分のパーツのすべてを愛してくれていると思えるから」と妄想。それに客席のファンから拍手が起こると、吉田さんは「誰かとやりますか?」と大胆発言で場を沸かしました。

『ラブ×ドック』は、TOHOシネマズ新宿ほか全国ロードショー中です!

【関連記事】

【動画】俳優・健太郎が最近ハマっているものは…?

三代目JSB、メンバー勢ぞろいで超豪華レッドカーペット!

松坂桃李「VRデートしたい」願望を明かしつつも、結婚は「岡田将生と同じくらいかな!?」

登坂広臣とW主演の大型ラブストーリーに臨む中条あやみ、フィンランドロケの思い出は?

ポッケのハンカチをごそごそ…吉沢亮の紳士的行動に場内ざわつく