日常生活を送っていると、ちょっとした不便や不満から逃れられないもの。しかし、小さいストレスなら透明ケースを使うと解消されることがあることをご存じでしょうか。実は今、中身が見えて使い勝手がいいアイテムが増えているのです!

ただ、それほど高いものは手が出しにくいもの。お金をかけられないときは、100円ショップで買うのが一番!というわけで今回は、人気ショップ・ダイソーの便利な透明ケースをご紹介したいと思います。どれもアイデアに感心してしまうものばかりなので、ぜひ使ってみてください。

よくあるプチ不便がなくなるダイソーの透明ケース10選

1:「積み重ねて収納!スタッキングマステケース(カッター付)」11×10.6×7cm

「積み重ねて収納!スタッキングマステケース(カッター付)」

まずは、SNSで話題の透明ケースから。マスキングテープって、増えると収納に困りますよね。箱にしまうと取り出しにくく、ひとつひとつテープカッターにはめると場所をとってしまいがち。このケースを使うと、そんな小さいストレスから解放されるのです!

使用イメージはこんな感じ。

ケース内は9cmで、約15mm幅のマスキングテープがちょうど5個入るサイズ。手前にカッターが付いているので、使いたいときに思いきり使えます。積み重ねてもフタが開閉できるので、マスキングテープが増えたらこのケースを追加購入すればOK。中のバーはブラウンとホワイトの2色。使用者が「透明で使いやすい」「なかなか優秀」などとツイートしており、かなり満足度が高いアイテムです。

2:「7DAYSピルケース」17.3×11.4cm

「7DAYSピルケース」

病気をしているとき、薬を飲み忘れることもありますよね。なるべくうっかりを防ぐには、病院でもらった朝・昼・夜・寝る前用の薬をそれぞれ分けてしまえるケースに入れるのがベスト!

使用イメージはこんな感じ。

これなら飲むタイミングだけでなく、日曜から土曜までの曜日別にも分けられるので、いつ薬を飲んだのかが一目瞭然。自分だけでなく、家族の薬の管理にも便利です。健康なときは不要のものですが、いつ体調を崩すかわかりません。いざというときのために備えておくことをオススメします。

3:「A5軟質カードケース」21.3×15cm

「A5軟質カードケース」

使いかけのポケットティッシュやウェットティッシュは薄いので、バッグの中で行方不明になりがち。しかも、出先でウェットティッシュを使ったとき、周囲にゴミ箱がないと困りますよね。この「A5軟質カードケース」に入れれば出し入れしやすく、また使用済みのものをバッグ内に入れても汚さずに済みます!

使用イメージはこんな感じ。

シール入れとしてもちょうどいいサイズです。

ライブに行くとき中にチケットをしまったり、支払い後にレシートや伝票などの紙類を入れたり、色々な使い方が可能。使わないシールをまとめるために使うのもアリです。

4:「健康保険証ファイル」10.7×4.6cm

「健康保険証ファイル」

病院の受付前で、健康保険証と診察券のどちらかが見つからず慌てることもありますよね。このファイルに入れておくと、大事なものがひとまとめにできるので通院しやすくなります!

袋から出すとこんな感じ。

中は、指穴付カードポケット2枚、診察券ポケット6枚、ワイドポケット3枚、緊急連絡先アドレスカード付1枚。保険証が指で簡単に押し出せる仕様で使いやすいです。緊急連絡先も入れられるので、紛失時も安心。病院の診察券が増えてきたら、これに収納・保管すると便利です。

キッチンで使えるアイテムも!

5:「スッキリ収納スリムケース深型」8.8×30×9cm

「スッキリ収納スリムケース深型」

冷蔵庫で細々したものが散乱しがち。とくに納豆パックやパック総菜は迷子になりやすいですよね。このケースに入れておくと、すぐ見つけられて冷蔵庫内がごちゃごちゃしません。

使用イメージはこんな感じ。

ドリンクストッカーとしても使えます。

缶・瓶類の収納にもピッタリ!350mlの缶なら4本収納できます。瓶詰のご飯のお供や、紙パック飲料をこれにまとめておくのもアリ。指をかけられるので、楽に出し入れできます。

6:「マルチシェイカー 500ml」15.9cm

「マルチシェイカー 500ml」

粉末飲料を飲むとき、マドラーだけでは混ざらないこともありますよね。そんなとき、このシェイカーがあると便利。粉末と水を入れて思いきりシェイクすれば、だまになりません。しかも、そのまま飲めるので洗い物も少なくて済みます!

使用イメージはこんな感じ。

スムージーや青汁、プロテインを飲むときに使っている人が多いです。これがあれば、泡立て器なしでも生クリームを泡立てることが可能。ウインナーコーヒーやフルーツサンドなど、生クリームを少しだけ作りたいときに重宝します。

7:「ステーショナリー&ツールボックス」25.8×14.3×4.1cm

「ステーショナリー&ツールボックス」

ご近所で読書するとき、荷物はコンパクトにしたいもの。この中に本とスマホとクレジットカードを入れれば、サクッと家を出られます。おでかけボックスとして使うだけでなく、ハガキや封筒、支払い系の書類をしまっておくのもアリ!

使用イメージはこんな感じ。

収納ボックスとしても使えます。

領収書が多い人は、この中に保管していくと経費申請が楽になります。シンプルゆえに、色々な使い方ができるところがポイント。旅行のときにアイマスクやフェイスパック、コンタクトレンズ入れにするのも便利です。

8:「シリコーン簡単おにぎりパック大 120g」

「シリコーン簡単おにぎりパック大 120g」

残ったご飯を冷凍するとき、タッパーに入れると食べにくいですよね。このパックに入れれば、食べたくなったときにそのまま温めてすぐに食べられます。

使用イメージはこんな感じ。

手を汚さなくて済む上に、ラップが不要なので非常にエコ。何度も洗って使用可能です。週末にたくさんご飯を炊いておいて片っ端からこれに入れて冷凍保存すると、平日の食事が驚くほど楽になります。

「おにぎり器 コロコロ」

簡単に俵おにぎりが作れます。

俵おにぎり派の人は、「おにぎり器 コロコロ」がオススメです。

9:「コロ付ストッカー(2) 3.2l」13.3×29×20cm

「コロ付ストッカー(2) 3.2l」

ちょっと重いものをストックするとき、そのまま引きずると床が傷付きがち。キャスターの付いたケースに入れておいた方が無難!このストッカーは2lのペットボトルが2本入るサイズです。

使用イメージはこんな感じ。

買った飲み物をここにストックしておくと、見た目もスッキリします。手前部分に溝があるので、隙間に入れても取り出しやすいところがポイント。A4サイズのクリアファイルが3冊入るので、オフィスデスクの横に置いておくと仕事がはかどります。

コレクターにオススメのアイテム!

10:「コレクションボックス ミニ フラット台座」16.9×8.5×10cm

「コレクションボックス ミニ フラット台座」

フィギュアやお菓子のおまけがたまってくると、保管場所に困りますよね。そんなときは、このコレクションボックスに入れて飾るのが一番!約8.8cmの高さのものがピッタリ。台座があるので、この中に入れるだけで何だか豪華に見えます。

使用イメージはこんな感じ。

ガチャガチャなら5つ入ります。

積み重ねOKなので、もうフィギュアが増えても置き場所に困りません。ガチャガチャやミニカーはもちろん、フックを上部につけてキーホルダーを飾る人もいます。子どもの頃にハマったレゴやシルバニアファミリーを入れて、昔を懐かしむのもオススメです!

☆☆☆

ダイソーの透明ケースは、どれも「100円で買えるなんて!」と驚くものばかり。一度使うと、あまりの便利さにハマってしまうこと間違いなし。

どれも個人的に愛用しているのですが、とくに「A5軟質カードケース」がイチオシ。元々はライブや旅行に行くときのチケット入れとして買ったのですが、色々な使い方ができるのですっかりハマりました。とくによかったのが、ゆうパック利用や国民年金の支払いをするとき。伝票や支払書がバッグの中でぐちゃぐちゃになっていて困っていたので、このケースのおかげでストレスが激減したのです!レシート類や使用済みティッシュ入れとしても使えるので、普段はバッグに3枚入れています。薄くて荷物にならないので、余計な負担がないところもありがたいポイントです。

このほかにも、100円ショップは小さいストレスが解消されるアイテムが豊富。あらかじめ買っておくと、「これあってよかった!」となりやすいです。備えあれば憂いなし。早めに揃えて、もっと快適な毎日を送りましょう!

【取材協力】
※ダイソー https://www.daiso-sangyo.co.jp/