「ジャムcafe可鈴」のジャム(480円〜)は旬の素材で作るため、何が登場するかは来店してのお楽しみ。試食OK

写真拡大

自然の恵みを詰め込んだ魅力的な商品が多い糸島だけに、おみやげ選びに悩む人も多いはず。今回は、糸島らしさが感じられ、センスあふれる逸品をご紹介!

【写真を見る】糸島産野菜や果物を使った、“砂糖不使用”のドライフルーツ。「110west.inc」の「不知火」(702円)、「ブラッドオレンジ」(648円)

■ 手仕事のぬくもりを感じられる「ジャムcafe可鈴」の糸島産ジャム

地産地消にこだわり、季節の果物を使ったジャムや野菜たっぷりの料理を味わえる「ジャムcafe可鈴」。ジャム(480円〜)は果肉の食感を残すため、搾らず一個ずつ皮をむき果肉を取り出すなど手間を惜しまない。旬の素材で作るため、何が登場するかは来店してのお楽しみだ。夏はブルーベリーやスモモなど例年約5種類が登場。

[ジャムcafe可鈴(かりん)]福岡県糸島市加布里63-74 / 092-322-5695 / 11:00〜19:00(LO18:00)、ランチ〜15:00(LO)※売切れ次第終了、予約がベター / 火曜・水曜、第1・第3月曜休み ※不定休あり

■ 糸島らしさを表現!「TAISHO COFFEE ROASTER」限定ブレンドコーヒー

糸島の魅力を発信する人気ブログ「愛しの糸島ライフ」と、人気ロースター「TAISHO COFFEE ROASTER」がコラボ。忙しい日常でも糸島の空気感を思い出してほしいという思いから生まれた「『愛しの糸島ライフコーヒー』オリジナルブレンドコーヒー飲み比べドリップバッグセット」(650円)は、中煎り、浅煎り、深煎りの3種類がセット。それぞれの味わいを楽しもう!

[TAISHO COFFEE ROASTER(タイショー コーヒー ロースター)] 福岡県糸島市二丈深江569-1 / 092-334-3328 / 11:00〜19:00 / 日曜休み

■ 糸島の多彩な美味をギュッと凝縮!「110west.inc」のドライフルーツ

糸島産果物や野菜をシンプルなドライフルーツに仕上げる「110west.inc」。「不知火」(702円)や「ブラッドオレンジ」(648円)など砂糖を使わず、素材の自然な甘さや苦味も生かす。今季は「不知火」と「ブラッドオレンジ」のミックス(648円)も登場。「フレーバーウォーターミックス」(270円)は、ミネラルウォーターや炭酸水に入れて楽しもう。

[110west.inc(ワンテンウエストドットインク)] 福岡県糸島市志摩芥屋741-1 / 090-5282-4981 / 11:00〜17:00 / 月曜〜金曜休み(土曜・日曜のみ営業)

■ チーズの概念を覆す、驚きの味わいと香りが自慢「TAK」のチーズ

「TAK-糸島ナチュラルチーズ製造所-」では、北海道やデンマークで腕を磨いた店主が、糸島の生乳からチーズを手作り。熟成チーズにクミンシードが香る「Kohakuクミンシード」(80g 650円)、モッツァレラタイプの「Shironeri」(110g 630円)など5種類がある(※いずれも工場直売価格)。製造所の他、「JA糸島産直市場 伊都菜彩」や「JF糸島 志摩の四季」でも購入できる。

[TAK-糸島ナチュラルチーズ製造所-]福岡県糸島市志摩岐志63-10 スペースサスケS+/ 092-328-1076 / 金曜・土曜、第1・3・5日曜の11:00〜17:00 / 月曜〜木曜、第2・4日曜休み

■ 地元の自然素材を使用「Ka-la-ku」のナチュラルコスメ

海を一望できるナチュラルコスメ工房「Ka-la-ku」。石けん工房兼ショップからスタートし、「安心できる商品をライン使いしたい」との声を受け、オールインワンジェルやバーム、バスソルトなども展開するようになった。グラデーションがきれいな「糸島・夏の海石けん」(1404円)は、福岡では本店だけの販売。不定期で、店頭に移動カフェ「エクリュ」もお目見えする。

[Ka-la-ku(カラク)] 福岡県糸島市志摩芥屋3728-6 / 092-328-1345 / 11:00〜17:00 / 水曜・木曜休み(祝日の場合営業) ※不定休あり(九州ウォーカー・九州ウォーカー編集部)