宮里優作、1打差の好位置で後半へ向かう(撮影:村上航)

写真拡大

<日本プロゴルフ選手権大会 3日目◇12日◇房総カントリークラブ 房総ゴルフ場(7,324ヤード・パー72)>
今季のメジャー初戦「日本プロゴルフ選手権」3日目。全選手が前半の競技を終えて、ともに姜庚男(韓国)、マシュー・グリフィン(オーストラリア)がトータル5アンダー・首位タイに並んでいる。
【LIVE写真】3日目の模様をリアルタイム配信中!
1打差3位タイには昨年覇者の宮里優作、大会通算2勝の谷口徹、藤本佳則、稲森佑貴、武藤俊憲が続いている。
石川遼は13ホール消化時点で1バーディ・1ボギーとして、首位と5打差のトータルイーブンパー・18位タイ。2009年大会の覇者・池田勇太は、11ホールを消化してトータル2オーバー・28位タイとしている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

日本プロ 3日目のスコア速報
日本プロ 3日目のホールバイホール
「苦しいけど練習しかない」石川遼は一進一退の試行錯誤あるのみ
松山英樹、小平智の順位は? 「ザ・プレーヤーズ選手権」2日目の結果
【LIVEフォト】ほけんの窓口レディースをリアルタイム配信