<ほけんの窓口レディース 2日目◇12日◇福岡カンツリー倶楽部 和白コース(6,292ヤード・パー72)>
好相性の地でも苦しいゴルフとなった。2014年、15年大会の覇者イ・ボミ(韓国)は「75」とこの日もスコアを3つ落としトータル5オーバー。11年の日本ツアー参戦以来初となる2週連続予選落ちとなった。
【LIVE写真】2日目の模様を現地から生配信中!
前半だけで2オーバーと苦しい展開となったが、さらにボギー1つ挟んで迎えた5番から連続バーディで息を吹き返した。だが、8番でアプローチを寄せられずボギーを叩くと、9番でも悪い流れを止められずボギー締め。「8番がもったいなかったです。全体的に見てももったいないボギーが多かったですね」とうつむいた。
先週からショットの調子は上がりつつある。「いい感じにはなっています。緊張があるときに上手くいかなくなるときもありますが、それは良いときでも同じことです」。今と良い成績を出せていた時の違いについては、「難しいパーパットが決まっていないですね。いいなと思って打ててはいるのですが。良い時は入っていましたから」と話した。
来週、再来週と2週連続で日本ツアーは欠場。来週は母国でリフレッシュして、翌週は韓国ツアー「E1 Charity Open」に出場する。故郷で過ごす2週間でいいものをつかみ、状態を上げて主戦場へと戻って来たいところだ。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

ほけんの窓口レディース 2日目の成績
男子メジャー決勝ラウンドの動向は? 日本プロ3日目のスコア速報
日本プロ 3日目のホールバイホール
2018年サロンパスカップで調査!出場プロの使用パター調べました
松山英樹、小平智の順位は? 「ザ・プレーヤーズ選手権」2日目の結果