自分から人を好きになれない原因は? ステキな恋を見つけるために必要なこと

写真拡大

 『ハッピースクールなう!』(占いTV:uranaitv.jp)「恋する♡相談室」には、さまざまな恋のお悩みが寄せられる。今回の相談者は、番組に出演する浦西ひかる(16)。「告白されて初めて“相手が恋愛対象になるかどうか”と考える恋ばかり。自分から人を好きになれないのが悩み」と言う。

■人を好きになれない原因は、自分自身の内面にあった

 「モテていいじゃん」と思う反面、これでは恋の相手は好きになってくれた人限定となり、選択肢が狭まってしまう。悩むひかるに対し、スピリチュアル芸人・パシンペロンはやぶさは、「ひかるちゃん自身が成長して、上のレベルを目指すべき」と提案した。

 「お金持ちの周りにはお金持ちが、頭のいい人の周りには頭のいい人が集まるように、人って自分と同じレベルの人とつるむ」としたうえで、「ひかるちゃんが周りにいる人に魅力を感じられないのは、ひかるちゃん自身が理想のレベルより低い位置にいるから」とバッサリ。「でもそれは伸びしろがあるということでもあるので、自分を磨いて1つ上の世界へ上がれば周りがステキな人だらけになるはず」と励ました。
 
 そして、自分のレベルを上げるアイテムとしてすすめたのが「赤い腕時計」だった。パシンペロンはやぶさはその理由を「レベルの高い人は同じ24時間を有効に使っている。また、赤には集中力を上げたり、自分を高めたりする効果がある。だから赤い腕時計を持てば、見るたびに『この時間までにこれをしよう』と目標を明確にしながら自分を磨いていけるようになる」と解説した。ちなみに赤い腕時計は、パッと見たときに「赤い時計」と認識できれば、ベルトが赤でも文字盤が赤でもOKだそうだ。

 「ステキな男性との出会いがない」と感じている人は、赤い腕時計を身につけてみて。自分を磨いてキラキラの出会いを手に入れよう。
(ニコ)

>>動画で見る(占いTV:uranaitv.jp)

※画像出典/shutterstock