岩合光昭の写真展「ねこ」玉川眦膕阿燃催 - 愛くるしい猫の姿を収めた写真170点

写真拡大

動物写真家・岩合光昭の写真展「ねこ」が、2018年5月17日(木)から21日(月)まで、東京・玉川眦膕阿砲導催される。

会場には、岩合光昭が40年以上に及ぶ写真家人生の中で出会ったネコたちを撮影した写真の数々が集結。愛くるしいネコたちのベストショット、若き日の岩合が共に暮らしたネコ「海(かい)」を収めた写真、猫島として知られる田代島を撮影した「ハートのしっぽ」から精選した約170点の作品が展示される。

また、開催初日の5月17日(木)には、岩合本人を招いたギャラリートーク、会場での写真集購入者に向けたサイン会も開催される。

【開催概要】
岩合光昭写真展「ねこ」
開催期間:2018年5月17日(木)〜21日(月)
会場:玉川眦膕6階 催会場
時間:10:00〜20:00
※最終日は18:00閉場。入場は閉場の30分前まで。
料金:一般・大学生 500円/高校・中学生 300円/小学生以下無料

■岩合光昭 ギャラリートーク
開催日:5月17日(木)
時間:11:00〜、14:00〜 各回約30分
※参加には入場チケットが必要。

■岩合光昭 サイン会
開催日:5月17日(木)
時間:ギャラリートーク終了後
参加方法:会場で対象のオリジナル写真集を購入すると、各回先着200名(合計400名)に整理券が配布される


[写真付きで読む]岩合光昭の写真展「ねこ」玉川眦膕阿燃催 - 愛くるしい猫の姿を収めた写真170点

外部サイト

  • 岩合光昭の写真展「岩合光昭の世界ネコ歩き2」日本橋三越本店で、世界のネコ作品約170点展示
  • 鋤田正義×グイード・ハラリの写真展が目黒で - デヴィッド・ボウイ、イギー・ポップらを写した作品展示
  • 「ネコのいる暮らし展Vol.4 POMPOMCAT」青山バイパルコで、猫の映像や写真&1点物グッズ