「BONCOURA別注インディゴトートバッグ」(写真中央・¥27,000)など数量限定アイテムも

写真拡大

日比谷の新たなランドマークとして、オープン以来話題沸騰の「東京ミッドタウン日比谷」。ファッション、ライフスタイル、フードなど、バラエティ豊かな60店舗が軒を連ねている。その中から、今回は注目の4店舗をご紹介しよう。

日比谷の街を意識したシックで大人っぽいジュエリーをセレクト

■ “良質”に出逢える「well-made by MAIDENS SHOP(2F)」

性別も世代も越えて、世界各国で愛される“良質”な商品だけを集めたセレクトショップ。アメリカ生まれのB.Dシャツ、フランス生まれのバスクシャツなど、スタンダードなものから遊び心のあふれるアイテムまで勢ぞろい。一点ずつ手に取って、質の違いを体感してみよう。(電話:03-6812-7180)

■ 人気ブランドの新業態「HALO H.P.FRANCE BIJOUX(1F)」

“ファッションジュエリー”というカテゴリーを提案し続ける「H.P.FRANCE BIJOUX」の新業態。海外のヴィンテージマーケットで一点ずつ買いつけたアンティークジュエリーから、トレンドをおさえたファインジュエリーまで、大人の女性を魅了するアイテムが揃う。(電話:03-6550-8952)

■ 「YELLOWKORNER(3F)」でアートフォトのある日常を

パリ発のアートフォト専門店初の直営店舗。約200 組の新鋭アーティストによる1500点以上の作品を「ファッション」「風景」「アーバン」など9つのカテゴリーに分けて5サイズで展開。レコードを選ぶような気軽さで、アートフォトを手に取ってみよう。(電話:03-6273-3403)

■ 「Tempo Hibiya(3F)」のカラフル雑貨に胸が躍る!

「南欧テイスト」という独自のコンセプトで集めた雑貨やインテリアが揃うブティック。丈夫で吸水性にすぐれた「ABYSS&HABIDECOR」のタオルやラグをはじめ、扱っているアイテムはどれもデコラティブ&アーティスティック!見ているだけで気分が上がること間違いなし。(電話:03-6206-1152)

ほかにも、好奇心をくすぐる魅力的なショップが勢ぞろい。「こんなの欲しかった!」が、きっと見つかるはずだ。【東京ウォーカー】(東京ウォーカー)