<クィーンシリキットカップ 初日◇9日◇タナシティCC(6,392ヤード・パー72)>
アジア太平洋地区最大級の女子アマチュア選手権「第40回クィーンシリキットカップ」がタイのタナシティCCにて本日より開幕。14カ国からそれぞれ3人のトップアマが集結し、3日間54ホールのストロークプレーで頂点を争う。
【写真】未来のヒロイン候補が躍動!ステップ第5戦・初日のフォトギャラリー
初日の競技が終了し、日本の西村優菜(大阪商業大学高校3年)が5アンダーの好スコアをマーク。個人の部で単独首位スタートを切っている。西村とともに2年連続の出場となる古江彩佳(滝川第二高校3年)はイーブンパー・11位タイ、初出場の安田祐香(滝川第二高校3年)は1オーバー・14位タイ発進となった。
団体の部では、過去10年間で9度の優勝を誇る韓国チームが首位発進。1打差の2位タイに日本と中国が続いた。
【個人の部・初日順位】
1位:西村優菜(-5)
2位:ディクシャ・ダーガル(-4)
3位T:ユウカ・サソウ(-3)
3位T:イム・ヘジョン(-3)
3位T:グレース・キム(-3)他
【団体の部・初日順位】※()内は上位2選手のスコア合計
1位:韓国(138)
2位T:日本(139)
2位T:中国(139)
4位:フィリピン(141)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

クィーンシリキットカップ 初日の結果
西村優菜のプロフィール&今季成績
安田祐香のプロフィール&今季成績
古江彩佳のプロフィール&今季成績
全米女子オープン 日本予選会の最終結果