プチバカンス気分を味わうなら葉山へ!
採りたての魚介料理を。都心からすぐ行けるリゾート・葉山のおすすめグルメ2軒

ハワイに行かなくても、葉山で気軽にバカンス気分を味わってみては?今回は本場仕込みのシチリア料理店をはじめ、都心から近いリゾート・葉山で訪れたいおいしいお店をご紹介します。

1.〈Piscaria〉

イタリアの海沿いの街、カターニアの市場からその名をとったイタリアンレストラン。葉山の街の雰囲気は、海がある風景や漁港の感じが、オーナーシェフの出雲択逸(いずもたくいつ)さんのイメージするそれと近かったそう。海沿いの街らしく、豊富な素材を使ったストレートな料理は、イタリアのカターニアのレストラン仕込み。

毎朝、佐島港でシェフ自らがピックアップする新鮮な魚介が、どんなふうになるのかお楽しみに。

2.〈カラバシ〉

葉山・森戸海岸の海の家〈オアシス〉の、陸の家的存在のこちら。中に入ると、オアシスの雰囲気そのものの、ゆる〜い空気が。ランチどきには、ベジタコライスや車麩のフライ定食(各980円)、Today’s Curry Plate(1,200円)などが。

夜は夜で、今日のお任せおつまみ3点盛り(1,000円)やパクチー&ナッツの白和え(500円)などのベジつまみとともにお酒が楽しめる。水曜はお魚の日ってことで、地ダコやサザエを使った料理も。

(Hanako1135号掲載/photo : Ryosuke Iwamoto text : Kaori Akazawa)