気になるコスメの開発秘話をお届けする「コスメラボ」。今回はCHANELの「パレット エサンシエル エテ 190」です。

華々しいイベントを待ちわびる夏を目前に、シャネルからクルーズ メークアップ コレクションが到着。エクラ エ トランスパランス(=輝きと透明感)と名付けられたコレクションは、初夏のまばゆい光の中で今まさに日焼けしつつある肌に、シアーで軽やかな色のレイヤードを提案。周囲の誰をも惹きつける表情を叶えてくれるラインナップに。軽やかで透明感溢れるカラーパレットは、存在感を放ちつつも、肌に溶け込むように発色してくれるところが魅力的だ。

「今回、グローバル クリエイティブ メークアップ&カラー デザイナーであるルチア・ピカが重視したのは、夏が訪れるたびに湧き上がるグラムールな気分をコスメに昇華させること。強い日差しに反射してクリスタルのように光る水面の輝きや、夏の余韻を感じる日焼けした肌、シルクオーガンジーが風にたゆたう姿…。夏の情景の中に潜む光と影やセンシュアリティに着想を得て、そのビジョンをカタチにしたのだそうです」(シャネル PRコーディネーター・福田紘子さん)

 全14アイテムの中でも注目したいのが、発売以来、不動の人気を誇るフェイスパレット“パレットエサンシエル”の限定バージョン。

「1品でフェイスメイクが完成する『パレット エサンシエル』を、この夏ルチアは再解釈。輝きに満ちた夏の肌を演出する配色に仕上げました。使い方はもちろん自由ですが、ゴールドをまぶたに、ベージュ キャラメルを顔全体にのせて表情に繊細なキラめきを添えたあと、ラズベリー レッドを頬と唇にラフにのせて、血色感を演出するのがルチアのオススメ。ブラシや指先で簡単に塗布できるので、メイク直しにも重宝します」

 何より、ドラマティックかつ、洗練された表情になれるのがうれしい。お出かけバッグに忍ばせて、メイクから夏を謳歌してみては?

ベージュ キャメルとゴールドのハイライター、チークにもリップにも気ままにまとえるラズベリー レッドがセットのパレットは、今だけのとっておき。誰もがエフォートレスな顔つきに。¥7,000 5/11限定発売(シャネルTEL:0120・525・519)

※『anan』2018年5月16日号より。写真・田村昌裕(FREAKS) スタイリスト・荻野玲子 取材、文・石橋里奈