全米女子OP出場を決めた蛭田みな美 首位との5打差を追走している(撮影:佐々木啓)

写真拡大

<静ヒルズレディース 森ビルカップ 初日◇9日◇静ヒルズカントリークラブ(6,442ヤード・パー72)>
悪天候の影響により、1時間30分遅れでスタートしたステップ・アップ・ツアー第5戦「静ヒルズレディース」の初日。全選手が前半の競技を終えて、福田裕子が2アンダーで単独首位に立っている。
【LIVE写真】初日の模様を現地より生配信中!
1打差2位タイに山城奈々、新田彩乃、今綾奈の3人。2打差5位タイには、昨年大会で史上5人目となるアマチュア優勝を果たした平塚新夢、ルーキーの吉本ひかる、吉川桃ら11人が続いている。
8日(火)に行われた全米女子オープン・日本予選会で2位に入り、本戦出場権を掴んだ蛭田みな美は前半9ホールを終えて3オーバー・42位タイ。レギュラーツアー1勝の福嶋浩子は3年ぶりのステップ出場。9ホール消化時点で2オーバー・26位タイとしている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

全米女子OP 日本予選会の最終結果
蛭田みな美のプロフィール&今季成績
蛭田みな美、初の海外メジャーで一緒に回りたいのは誰?
よく分かるリランキングリスト<第10戦「サロンパスカップ」終了時>
【LIVE写真】ジャンボ尾崎が雨の中パッティング調整