無意識のうちにとる行動や選ぶ答えには、自分でも気づいていない本音や真実のあなたが隠れています。

Q. カフェでゆっくりしていたら、誰かが忘れていったスマホが急に鳴り出しました。このあと、どうなったと思う?

a. 店員さんが気づいてやってくる

b. 忘れ物をした本人が戻ってくる

c. 誰も取りに来ないので、あなたがレジに持っていく

スマホの値段は意外に高額。そんなスマホには、無自覚な金銭感覚が投影されています。

選んだ答えから、あなたの持って生まれた物欲パターンを探りましょう。

aを選んだあなたは

aを選んだあなたは、意外とミーハー。人が持っているものがやたら素敵に見えて、つい真似して買ってしまいがち。

でも、実際はタンスの肥やしになっているのでは? そろそろつられ買いから卒業して、自分が本当に欲しいものを買うようにしてください。

bを選んだあなたは

堅実なマネー感覚を持っているのが、bの答えを選んだ人。あなたは物欲がなく、あまり物を買ったりしないタイプかも。

ムダ遣いいはしないけれど、絶対に欲しいと思うものができるとノンストップ! たとえ高額でも、迷わずゲットするでしょう。

cを選んだあなたは

cを選んだ人は、ストレスがたまるとつい散財してしまうタイプ。見たらすぐに欲しくなってしまうことも多いはず。

ただ、飽きるのもかなり早いみたい。購入前に3日間は熟考するくせをつけてみて。冷却期間を置くことで冷静になれ、ムダ遣いも減るはずです。

答えはすべて、あなたの心のなかにあります。この心理診断をナビゲーターにして、ハッピーな未来にしましょう。

写真/gettyimages