メジャーでの奮闘を見せた有村智恵(撮影:佐々木啓)

写真拡大

国内女子ツアー第10戦で、今季初の公式戦「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」終了時点の暫定リランキングが発表された。年2回実施されるリランキングでは、このリストに基づき出場資格が付与される。
【写真】藍先輩が会場入り おしゃべりも久々?
同大会は賞金総額1億2000万円のビッグトーナメント。順位次第ではリランキング上位者の顔ぶれが様変わりすることも考えられたが、優勝した申ジエ(韓国)をはじめ、トップ10全員がシード選手という結果に(招待選手のイ・ジョンウン6を除く)。メジャーの難セッティングにおいて、実力者たちが順当に力を発揮した格好だ。
リランキング対象者では、ルーキー・勝みなみ、酒井美紀、有村智恵の3人が11位タイでフィニッシュ。いずれも賞金192万円を加算し、酒井がリランキング首位、勝が3位、有村が18位に浮上を果たしている。とりわけ、有村は第1回リランキングのボーダーラインと見られている獲得賞金300万円を突破。後半戦の出場権をほぼ手中に収めている。
また、55位タイで終えた三浦桃香は約34万円の賞金を獲得し、トップ10に返り咲き。だが、試合中に痛めた左手首の影響で、最終ラウンドは「81」と振るわず。第1回リランキングのボーダーラインはすでに突破している三浦ではあるが、患部の状態によっては、第2回リランキング通過、そしてシード権獲得へ予断を許さない。
【暫定リランキング】※第10戦終了時
1位:酒井美紀(17,621,951円)
2位:新垣比菜(17,577,500円)
3位:勝みなみ(15,405,200円)
4位:ジョン・ジェウン(15,377,000円)
5位:権藤可恋(14,588,571円)
6位:横峯さくら(9,416,000円)
7位:松森杏佳(7,315,000円)
8位:濱田茉優(6,675,000円)
9位:三浦桃香(5,850,999円)
10位:佐伯三貴(5,634,000円)
11位:キム・ヘリム(5,522,000円)
12位:小祝さくら(5,010,285円)
13位:諸見里しのぶ(4,977,000円)
14位:金田久美子(4,656,999円)
15位:松森彩夏(4,291,571円)
16位:チャン・ウェイウェイ(3,942,285円)
17位:原江里菜(3,878,333円)
18位:有村智恵(3,508,250円)
19位:原英莉花(3,413,166円)
20位:鬼頭桜(3,320,000円)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【写真】大人気の強カワ女子 三浦桃香のフォトギャラリー
パー4でまさかの「9」… 三浦桃香は左手首負傷で病院へ直行
第73回全米女子オープン 最終予選会出場者一覧