米女子ゴルフ・テキサス・クラシック最終日(6日、米テキサス州ザ・コロニー、オールドアメリカンGC=6475ヤード、パー71)悪天候の影響で36ホールに短縮された。最終の第2ラウンドを行い、37位から出た上原彩子(34)=モスバーガー=は3バーディー、1ボギーの69で回り通算3アンダーで23位だった。首位からスタートした朴城ヒョン(24)=韓国=が66をマーク。通算11アンダーで優勝し、通算3勝目を挙げた。