パク・ソンヒョンがトータル11アンダーで勝利(撮影:GettyImages)

写真拡大

<ボランティアーズ・オブ・アメリカLPGAテキサスクラシック 最終日◇6日◇オールドアメリカンGC(6,475ヤード・パー71)>
米国女子ツアー「ボランティアーズ・オブ・アメリカLPGAテキサスクラシック」最終日。今大会は、悪天候の影響で36ホール短縮競技となったが、第1ラウンドを終えて、6アンダー・首位タイにつけたパク・ソンヒョン(韓国)が1イーグル・5バーディ・2ボギー「66」でラウンドし、トータル11アンダーで今季初勝利。2017年「全米女子オープン」、「カナディアン・パシフィック女子オープン」に続く、通算3勝目を飾った。
<関連>米国女子ツアーハイライト動画
1打差のトータル10アンダー・2位にはリンディ・ダンカン(米国)、トータル9アンダー・3位にはリュウ・ユー(中国)、そしてトータル8アンダー・4位タイにはアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)とキム・セヨン(韓国)がつけた。
また1アンダー・37位タイからスタートした上原彩子は「69」でトータル3アンダーにスコアを伸ばし、23位タイで大会を終えた。なお今大会は36ホール短縮競技となったため、賞金は68位タイまでの選手に支払われる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>