<ザ・レジェンド・チャリティプロアマトーナメント 最終日◇6日◇麻倉ゴルフ倶楽部>
昨年の本大会では、首位タイに並んだ横尾要とのプレーオフに負けて優勝を逃した今平周吾。今年は後続に3打差をつけて優勝を決め、見事にリベンジを果たした。
【写真】郷ひろみファンの皆さんお待たせしました!「郷でぇ〜す!」
その今平が最終日に同組で回ったのが、大物歌手の郷ひろみ氏。郷氏が初日にラウンドをともにしたのは小平智だが、小平は初日に今平と並んで8アンダー・首位タイに。最終日は2イーグル・2バーディ・3ボギーの「69」と健闘するも、7バーディ・1ボギーの「66」をマークした今平を追い越せず。「郷さんは、映像で見たことはありましたが、激しいイメージでした。実際お会いしたら、優しいかたでした」と、勝利の女神ならぬ勝利の“郷ひろみ”が、最終日には今平に微笑んだ。
先週の「中日クラウンズ」で6位タイ、その前週に行われた「パナソニックオープン」で4位タイと、今季すでにトップ10入りが2回と調子も上々。「今日、後半はいい緊張感で回れたので、それがツアーにいきればいいと思います」。10日(木)開幕の「日本プロ」に向けて、自身ツアー2勝目がグッと近づいた。(文・谷口愛純)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

ザ・レジェンド・チャリティプロアマ最終日の結果
国内メジャー初戦のサロンパスカップ最終日の結果
美しすぎるキャディ効果!?日本人2位の好位置につける今平周吾
【LIVE写真】日米韓女王激突の模様を現地配信フォトで
【写真】ゴルフ界と芸能界のレジェンドフォトが満載!