“一緒にいると落ち着く女性”というのは、男性にとって“特別な存在”になりやすいです。

居心地のよさも感じられて、「こんな子が彼女だったらな」なんて思われるかもしれません。


出典: https://www.shutterstock.com

そこで今回は“男性が一緒にいて落ち着くと感じる女性の特徴”を、男性ライターの筆者が、男性目線でご紹介いたします。

 

■必要以上に「干渉」してこない

必要以上に干渉しすぎると、男性に息苦しさを感じさせてしまうおそれがありあす。特に付き合う前の段階で干渉しすぎてしまうと、「付き合ったら大変そうだな」と思われてしまうかもしれません。

ただ、全く干渉をしないと、それはそれで「俺に興味がないのかな?」なんて誤解されてしまう可能性も。男性に対する好意は示しつつも、ガツガツしすぎないようバランスを上手に保てると、居心地のいい女性だと感じてもらえるはずですよ。

 

■「感情の起伏」が激しくない

男性は、女性よりも感情に振り回されることが少なく、論理的に物事を見つめる傾向があります。そのため、感情の起伏が激しい女性のことは「理解できない」と感じてしまうかも。また、すぐに怒ったり泣き出したりするような女性は、どう対応していいのかわからず、「あまり近づきたくない」と思われてしまうかもしれません。

逆に、気分の浮き沈みが少なく、安定して穏やかな状態でいてくれる女性なら、男性としても一緒にいて落ち着くはず。不機嫌だったり、気分が沈みやすかったりする時は、必要以上に近づかないというのも男性と良い関係を築いていくうえで大切なことですよ。

 

■「会話のバランス」が合う

自分ばかりが話しているのも疲れるし、聞いているだけでもつまらない……。そう感じるのは男性も同じようです。“話す”と“聞く”のバランスのとれた会話ができる女性だと、男性は一緒にいて居心地がいいと感じるでしょう。

また、会話のバランスも大切ですが、男性が話したいタイミングできちんと話を聞いてあげることも大切です。たとえば男性が得意気に話しているときなどは、最後まで真剣に話を聞くよう心がけましょう。男性の優越感が満たされて、「もっと話したい」と思ってもらえるはずですよ。

 

■「ポジティブな気持ち」にさせてくれる

一緒にいるとポジティブな気持ちになれる女性は、男性としても「いつもそばにいてほしい」と感じるでしょう。その一方でいつもグチや不満ばかりをこぼしてばかりだと、聞いているだけで暗い気分になり、「付き合いきれないな……」と思われてしまう可能性が。

とはいえ、いつも前向きでいなければならないというわけではありません。たとえば男性が仕事でミスして落ち込んでいる時にさりげなくフォローしてあげたり、背中を押して自信を与えたりといったことができると、男性もあなたのことが手放せなくなるでしょう。

 

“一緒にいると落ち着く”というのは、男性にとって“理想の彼女”の条件のひとつ。だからこそ、一緒にいて落ち着けるような女性になれたら、男性の方もあなたのことを自然と意識するようになるはずですよ。

【画像】

※ Look Studio/shutterstock

【関連記事】


出典: NOSH(ナッシュ)

もはや黒歴史…「ワンナイトラブ後」に送ってしまった重すぎLINE

【男の本音】避妊をついおろそかにしてしまう時って?

エロすぎっ!男が「ついつい目をやってしまう」女子のボディパーツ

日本から一番近い南の島へ!女子2人がサイパンマラソンを体験!【PR】