自室やホテルでするエッチもいいけれど、たまにはいつもと違った場所やシチュエーションでエッチを楽しみたい……!

そんな恋愛経験値の高いアラサー女性たちは、ドキドキを求めてちょっと危険なエッチを経験しているといいます。


出典: https://www.shutterstock.com

そこで今回は、20〜30代独身女性を対象に“エッチ”に関するアンケートを実施! アラサー女性が経験した“危険なエッチ体験談”をお届けします。

 

■友達が寝ている隣でこっそり…

「親友の結婚式の準備をしながらおうち飲み。女3男3くらいでごろ寝していたとき、いい雰囲気だったカレの手が伸びてきて私の胸に……。みんなが寝ているときに洗面所へ移動して、こっそりエッチ!バレないように声を我慢しながらのプレイってものすごく興奮した。」(29歳/IT)

実は今回のアンケートでもっとも多かったのが、友達が寝ている隣でこっそりエッチしてしまったパターン。周りにバレないようにこっそりプレイを楽しんでいるつもりでも、やっぱり雰囲気でバレてしまうもの。あとで友達から指摘されても笑って誤魔化すしかありませんね。

でも、相手が“友達の彼氏”だと笑うにも笑えない! “それっきり”の関係で終わらせるのはもちろん、墓場まで持っていきましょう。

 

■両親に挨拶へ行った日…

「カレが結婚の挨拶に来た日。父と意気投合したカレがお酒を飲みすぎてベロベロになってしまったから、私の部屋に泊まっていくことに……!薄い壁の向こうに父と母が寝ているのに、夜中にゴソゴソとエッチ。最高にドキドキしたけど、ちょっと軽率だったかな?」(30歳/事務)

彼女の両親への挨拶を終えてホッとしたのか、緊張の糸が切れてお酒を飲みすぎてしまう男性は少なくないようです。

今回の女性は両親にバレずに過ごせたそうですが、だらしのないところを指摘されて「婚約解消だ!」と彼女の父親に怒鳴られてしまったカップルがいるのも事実です。あなたも彼氏に「うっかり羽目を外しすぎないようにね」と念を押しておきましょう。

 

いくつになっても“刺激”を求め続けるアラサー女性。今回は何事もなくスリル満点のエッチが楽しめたかもしれませんが、次回は……。何かトラブルに巻き込まれる前に、危険なエッチは卒業した方がいいかもしれませんね。

【取材協力】

※ 20〜30代独身女性

【画像】

※ 4 PM production/shutterstock

【関連記事】


出典: NOSH(ナッシュ)

もはや黒歴史…「ワンナイトラブ後」に送ってしまった重すぎLINE

【男の本音】避妊をついおろそかにしてしまう時って?

エロすぎっ!男が「ついつい目をやってしまう」女子のボディパーツ

日本から一番近い南の島へ!女子2人がサイパンマラソンを体験!【PR】