復活を目指すイ・ボミが今季のメジャー初戦でも苦しんだ。初日は1バーディ・5ボギーの4オーバー。雷雲接近のためスタート時間が遅れた上に、強風が選手のプレーを遅らせ、日没のため全選手がホールアウトできず。暫定58位タイと、ホールアウト時点では大きく出遅れたかに見えたが、その後強まった強風で後半の選手のスコアが伸びず。まずは予選通過を視界にとらえる位置で初日を終えた。
三浦&ボミが同組でラウンド!試合の様子を写真でプレーバック
そんなボミだが、予選ラウンド初日はいつにも増して注目を浴びた。同組には、ただいま売り出し中のルーキー、三浦桃香。「ドライバーは飛んでいるし、アイアンショットのスピン量もいい。パットもいいですし」と、ボミも三浦をべた褒め。「一緒に回るのは3回目ですが、ボミの中では1番かわいいんですよ!」と、スマイル・キャンディも三浦の笑顔にはメロメロだ。
三浦は暫定ながら首位発進。そんな三浦とは正反対に、なかなか調子が上がってこないボミ。「桃香さんはたくさんいいショットを打っていたけど、私は…」と、この日は完全に主役の座を奪われた。先週の「サイバーエージェントレディス」では初日に「68」をマークして3位タイ発進ながら、最終的には30位タイに終わった。対する三浦は10位タイ発進から7位タイフィニッシュ。徐々に安定感がアップしている三浦にちょっぴりジェラシー?
あすもボミと三浦は同組。初日のボミはパーオン6ホール。対する三浦は11と完全に上をいかれている。まずは持ち前のショット力を取り戻し、「本当にうまいと思います」というノリに乗っている三浦に存在感を見せつけたい。(文・高桑均)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

メジャー初戦の前夜祭はこちら!豪華絢爛、女子プロたちのドレス写真集
満面の笑みでお茶を楽しむイ・ボミ スマイルキャンディーのフォトギャラリー
「調子は良くなかった」キム・ハヌルに光を射した小林浩美会長からのアドバイス
石川遼“先生”のアドバイスで開眼!イ・ボミがアイアンショット復調で決勝Rへ
石川遼も試した新パターが女子メジャーで初お目見え!上田桃子、イ・ボミ、キム・ハヌルらがテスト