1打差までに14人がならぶ混戦(撮影:佐々木啓)

写真拡大

<ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 初日◇3日◇茨城ゴルフ倶楽部 西コース(6,715ヤード・パー72)>
国内女子ツアーの今季メジャー初戦「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」の初日。全選手が前半競技を終了し、現在2アンダーのトップには三浦桃香、上田桃子、新海美優の3人が並んでいる。
今季メジャー初戦が開幕!リアルタイムで写真をお届けします!
1打差・4位タイには小祝さくら、三ヶ島かな、ユン・チェヨン(韓国)ら10人が続き、1打差までに13人が並ぶ混戦となっている。
先週ツアー初優勝を決めた新垣比菜は、現在13ホールを消化して2オーバー・34位タイ。米国女子ツアーを主戦場とし、本大会にスポット参戦をしている畑岡奈紗も同じく2オーバー・34位タイでプレー中となっている。
そのほかでは、昨年覇者のキム・ハヌル(韓国)は3オーバー・50位タイ、昨年賞金女王の鈴木愛は現在11ホールを消化して1オーバー・20位タイにつけている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

最新のドレス姿もあります!メジャー初戦の前夜祭フォトギャラリー
くまもんとのゆる〜い2ショットも!三浦桃香の特選フォトギャラリー
「調子は良くなかった」キム・ハヌルに光を射した小林浩美会長からのアドバイス
イ・ボミのもぐもぐタイム!現地から試合の様子を写真でおとどけ!
【連続写真】韓国賞金女王がベールを脱ぐ イ・ジョンウン6の最新スイング