男が興ざめする太もものセルライト 今すぐ対策始めよう!

写真拡大

セルライトは「分解して水を飲んで流す」

骨格を整えて、ほどよい筋肉をつける。そんなトレーニングをしていても、やっぱり気になるのが「セルライト」。夏に向けて、水着を着てみたら、普段は洋服で隠れてわからなかったところにボコボコしたセルライトが!なんて、ショックが大きいですよね…。

セルライトの正体は、脂肪細胞と脂肪細胞の間を流れている毛細血管の流れが悪くなって老廃物がたまり、その老廃物を介して脂肪細胞同士がくっついて肥大化したもの。残念ながら、脂肪細胞自体は吸引しない限り減らせません。

対策としては、セルフトリートメントによって合体した脂肪細胞を分解し、老廃物を流すこと。そうすると血液の流れがよくなるので合体しなくなり、脂肪細胞も小さくなっていきます。

【セルライト対策セルフトリートメント】

Step1:リンパマッサージでさすって流す

老廃物を運ぶリンパの流れをよくするには、こぶしの第二関節でさするようにトリートメントします。足首からヒザ裏、太もも、そけい部まで、下から上へと流しましょう。

Step2:セルライトをもみつぶす

セルライトをつぶしたい時は、皮下脂肪を指先でギュッと挟み、指先でセルライトを感じながらプチプチとつぶすようにほぐしていきます。

セルライトはセルフケアによって分解!さらに、水をたくさん飲んで老廃物を流しだしましょう。

 

ライター:幸雅子
出典:『YOLO.style』vol.4/「足が太くなるには、理由がある」
監修:小塚愛美(パーソナルトレーニングジムAphoroditeのエグゼクティブトレーナー。ダイエットを成功させるエキスパート。)