好きな男性と結ばれるためには、自分の評価を上げていく必要があります。ただ、焦りは禁物。あまり過剰なアピールは、押し付けがましい……と感じさせてしまうかもしれません。そこで男性たちに、“印象を良くしたい意図が見え見えなLINE”というテーマで話を聞いてみました!

文・塚田牧夫

「人生が豊かになりそうです」

「女の子と二人で、食事がてら飲みに行きました。その子と二人きりで会うのは初めて。好きな映画の話とか、趣味についてなど、いろいろ話しました。

帰ってすぐにLINEが届きました。“今日はごちそうになってしまい申し訳ありません”と。でも、千円ぐらいしか多めに出してないから、ちょっと気まずい……。

後日、またLINEが来ました。今度は映画の話でした。僕が勧めた映画を見たと言うんです。“すごく面白かった”と言ってくれたのは嬉しいんですけどね……。

“人生が豊かになりそうです”とまで言うんです。さすがにそれはどうかな……。お礼や褒め方が過剰な人だなと、若干引きました」シゲル(仮名)/34歳

「今、クッキー焼いてます」

「飲み会に参加したとき、近くに座っていた女性とよく話をしました。ちょっと見た目が派手な感じの女性。でも本人は、“中身は地味”と言ってました。

そのあとLINEでやり取りをするようになったんです。料理が好きらしく、よく作った食事やお弁当を写真で送ってくれました。ただ、“美味しそう”以外のコメントがあんまり見つからないんですよね。いつまで続くのかと、やや心配になりました。

そしてある夜。もう深夜でした。その子からのLINEの返信をし忘れていたことに気付いて、送ったんです。寝てるかな……と思ったけど、起きてました。

しかも、“ちょうどいまクッキー焼いてます”と返ってきました。こんな時間に……!?と思いましたよ。逆に怖いですよねぇ」ゲンタ(仮名)/31歳

「親友が悩んでて……」

「あるとき、少し前に知り合った女の子からLINEが来ました。“ちょっと聞きたいことがある”と言うんです。それは転職に関する内容でした。

なんでそんな質問をするのかと尋ねると、“親友が悩んでて……”と言うんです。なんでも大学時代からの親友らしい。まあ、それなりに自分の考え方を述べましたよね。

すると“今度その子と久しぶりに会うんです”と言うから、“いつぶり?”と尋ねたんです。そうしたら、“大学卒業以来だから……6年ぶり”だって。それ本当に親友か!?

大学時代からの親友で、大学卒業以来会ってないって……どうなんだろう。会ってない期間のほうが長いし。ただの、友だちを大切にしているアピールにしか感じられませんでした」テツジ(仮名)/30歳

“印象を良くしたい意図が見え見えなLINE”をご紹介しました。

印象を良くしようと努力することは必要ですが、その意図が見え見えだと、相手は冷めます。冷めるどころか呆れます。できるだけさりげな〜くアピールできるといいですね。

(C) blvdone / Shutterstock(C) The Rabbit Hole / Shutterstock(C) Pressmaster / Shutterstock