イタリアン好きが、いま一度味わいたいのは本場の味!
伝統的なイタリア郷土料理が楽しめる、おすすめイタリアン2軒

不動の人気のイタリアンですが、いま一度味わいたい本場の味。豊富な種類のワインが揃うオステリアに、世界を旅した注目シェフが手掛ける待望のトラットリア…伝統的なイタリア郷土料理が楽しめる2軒をご紹介します。

1.〈NATIVO〉/三軒茶屋

「ミシュランの一ツ星より二ツ星、二ツ星より三ツ星と、時々の頂点は見てきたつもりです。でも、真のオリジナルを生み出しているのは、〈エル・ブジ〉や〈ノーマ〉などひと握り。似たようなものを作るぐらいなら、今まで自分がやってきた料理をもう一度見直したい。混沌とした今の東京の食に欠けているものは、まさに伝統的な素朴さなのではないかと思い、ここに辿り着きました」

選んだのは、いちばん長く10年あまりを過ごしたイタリアの伝統料理。手法も伝統を大切にする。件の玉ねぎもピエモンテの郷土料理が原型だ。

玉ねぎのオーブン焼きを、こんなに食べたいと思ったことはない。シンプルにして美しく、力強い。ここには食への飽くなき探究心に動かされ、世界各地で料理を作ってきた太田哲雄さんの、料理人としての半生がギュッと詰まっている。

「過剰に手を加えて主役がわからなくなってしまったものより、例えばニンジンだけを使った料理でも三ツ星は取れると思っています」

(Hanako1146号掲載/photo : Norio Kidera text : Yuko Saito)

3.〈AURELIO〉/渋谷

オーナー兼ソムリエである大本さんの親しみやすさも魅力の店。ワインは彼が自ら回ったイタリア各地40カ所のワイナリーを中心に、140種ほどセレクト。原宿〈エミリア〉で腕を振るったシェフが作るイタリア郷土料理にマッチする1杯を、ぜひ相談してみて。

(Hanako1121号掲載:photo:Shin-ichi Yokoyama text:Mutsumi Hidaka edit:Kei Sasaki)

(Hanako1151号掲載/photo : Shin-ichi Yokoyama text : Riko Saito)