5月といえばGWを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。この時期は、旅行や帰省など、新生活の疲れを癒すのにピッタリ。家に閉じこもらず、外で思いきり身体を動かすことで、小さな幸せを発見できるでしょう。


出典: https://www.shutterstock.com

そこで今回は、占い師の筆者が、12星座別に“5月の全体運”をランキング形式でご紹介いたします。あなたの星座は何位にランクインしているでしょう!?

 

■第1位:魚座…楽しいこと目白押しの5月になりそう

5月は魚座のあなたにとって、とても楽しいことが目白押し! 充実した時間、そして心が温かくなるような周囲の人たちとの関わりを満喫できるでしょう。ここは先を急ぐよりも、自分の心を大切にして、感じるままに身を任せるのがベスト。時には現状に焦りを感じる場面もあるかもしれません。しかし、あなたの知らないあなたが“見えないプロセス”を進めているのでご安心を。

 

■第2位:獅子座…穏やかで人間愛にあふれる5月に

獅子座にとって5月は、とても穏やかで人間愛にあふれる時期だと言えます。とは言っても、この“愛”は今後長期的に育んでいくことになる、とても深い愛です。どんなことでも継続させるには努力が必要ですが、この時期のあなたは、自然体で努力することができるでしょう。博愛の精神を持つことで、さらに大きな恵みがもたらされるはずですよ。

 

■第3位:双子座…理想と現実のギャップを埋めていく5月

この月のあなたは、大きな目標を掲げながらも、細かいことに手を入れていく作業の方が多くなりそうです。理想と現実のギャップを埋めるために、人生における指針の変更を試みることもあるでしょう。ゆっくりと、でも着実に物事の流れを変化させていく時期だと言えます。

 

第4位は、牡牛座。5月はあなたをバックアップしてくれる存在と巡り会えそうな予感。牡牛座の人にとって追い風が吹く時期と言えます。

第5位は、山羊座。5月はあなたにとって“一息つく”小休止の時期と言えるしょう。これまで続いていた嵐のような日々が一段落すると言えます。

第6位は、射手座。この月は、自分の心身のバランスをとりながら積極的に動くことになりそうです。あちこち出かける機会も増え、一度出かけるとさらに次に会う約束につながり忙しくなる予感が。

第7位は、牡羊座。5月は忙しくなりそうですが、あなた自身はどこかのんびりとした心持ちのよう。この時期は物事がなかなか進まずに、立ち止まってしまうこともあるかもしれません。

第8位は、蟹座。この月は、遠出して心をリフレッシュさせる計画が。でも、なかなか順調には進まず、少々足止めをくらってしまうかもしれません。

第9位は、乙女座。この月のあなたは、やりたいことをやるために、粘り強い交渉を重ねる必要がありそうです。しっかりと自分の望みを叶えるための道筋をつくることが課題だと言えます。

第10位は、蠍座。この月は、何を優先し何を捨てるかの選択や、そのための決断が迫られるかもしれません。少し困惑しそうな様相。

第11位は、天秤座。この月は、人間関係に新しい動きが出てきそうなタイミングだと言えます。ただ、この時期だけでは相手の全体像は見えてこないでしょう。

第12位は、水瓶座。この月は、あまりのびのびすることができず、どこか“がんじがらめ”のような心持ちになりそう。そんな時は、考え方を変えるよう意識してみましょう。“自分らしさ”を探求するタイミングだと捉えるのです。そうすれば勇気が湧いてきて、情熱を燃やせるテーマが見つかるはずですよ。

 

5月はまだ新しい環境に慣れておらず、慌ただしい時期になると言えます。ゴールデンウィークまではバタバタしそうですが、後半からは落ち着いて行動できるようになるでしょう。でも、周りの雰囲気に慣れすぎてしまうとダラダラしてしまい、何もしないまま1日が終わっていく……なんてことも。初心を忘れずに、ひとつひとつのことを丁寧に行うよう意識してみてくださいね。(脇田尚揮/ライター)

【画像】

※ VGstockstudio/shutterstock

【関連記事】


出典: NOSH(ナッシュ)

もはや黒歴史…「ワンナイトラブ後」に送ってしまった重すぎLINE

【男の本音】避妊をついおろそかにしてしまう時って?

エロすぎっ!男が「ついつい目をやってしまう」女子のボディパーツ

日本から一番近い南の島へ!女子2人がサイパンマラソンを体験!【PR】