今年は、あっという間に春がおとずれた印象があります。気まぐれなお天気というだけでなく、新しい環境で生活リズムが変わったり、紫外線が強まっていたりと、知らず知らずのうちに体のバランスを崩していることもありそう。こうしたセンシティブな季節には、心と体のバランスにアプローチしてくれるスキンケアコスメを使うように心がけたいものです。

オーガニックローズの実・葉・花を配合した乳液

ワイルドローズ モイスチャーミルク / 3,800円(税別)※2018年5月23日発売

ナチュラル・オーガニックコスメブランドのパイオニア「WELEDA(ヴェレダ)」で人気の「ワイルドローズ」シリーズから、ブランド初となる乳液ワイルドローズ モイスチャーミルク」が2018年5月23日に登場します。メイド・イン・ジャパンで、日本に暮らす女性たちのことを考えた処方になっているとか。成分は100%自然由来で、オーガニック認証「Nature」を取得しているのも魅力。

image via shutterstock

「ワイルドローズ モイスチャーミルク」がとてもユニークなのは、ローズの実、葉、花のすべてを取り入れていること。まずは、必須脂肪酸を豊富に含む、実(種子オイル)。肌に活力を与える効果が期待できるのだとか。また、バイオダイナミック有機栽培で育てられたワイルドローズ葉エキスはポリフェノールの一種・タンニンを含んでいます。肌を引き締め、強化する働きがあるそう。

さらに、有機栽培された花から抽出されたダスマスクローズ精油が、みずみずしくも華やかな香りを感じさせてくれます。一般的に、芳醇なバラの香りは、女性の心身のバランスに働きかけるといわれています。さらに、免疫力を高めるというミルラエキスと、スギナエキスを加えることで、しっとり、もっちりした健やかな肌に導いてくれます。

ちなみに、同シリーズの化粧水「ワイルドローズ モイスチャーローション」もリニューアル。ライン使いすることでさらにしっとりした潤いを感じることができます。

部屋にフレッシュなバラの花を飾るように、自分自身の体にもバラのパワーを届けたいと思います。

WELEDA