脱走していた受刑者を広島で逮捕 阪神の球団社長も現場近くを通る

ざっくり言うと

  • 逃走していた受刑者が30日、広島で身柄を確保され、逃走の疑いで逮捕された
  • 逮捕される数分後に、阪神の揚塩健治球団社長が逮捕現場のそばを通っていた
  • 「まさかあの脱走犯逮捕だったとは」と揚塩社長は驚いていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング